小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 10月 17日

西武6056~の制作その12

昨日半日ずっと塗装で前かがみの体勢をしていた為かずっと腰が痛いっす。
昨日の記事の説明不足の箇所から行きますか。。。

西武6056~の台車はSS150なので模型では近似のSS143を使用しますが、
前回西武弐萬系を組んだ時も思ったのですが、どうも雰囲気が重いんですよね・・・。
実物はもっとスッキリしてます。そこでちょっと加工してみました。
e0073289_22325657.jpg

左が加工した台車。右が無加工です。ブレーキテコを無くしてみました。
ナカナカ良い感じです。全部の台車を加工しようとしましたが、
動力台車は下から梁が立ち上がってるのでブレーキテコを無くすと目立ちそう。。。
そこでモハの台車は未加工で、クハ、サハの台車のみ加工しました。
TR69とDT32みたいなもんでしょうか・・・。

台車の素材は軟質プラですのでプライマー代わりにイリサワのVカラー
(ソフトビニール用塗料)を使用しています。ラフに扱っても今のところ剥がれは有りません。
これはリンク先のPole Pole Railways Home Page 様を参考にさせて頂きました。
(いつもお世話になっております)
車輪側面にクロスポイントの波打ちパーツも取り付け。
横からみた感じが格段に向上します。お勧めです。

もうひと頑張りして動力の組み立て。おいらの買った動力は長期在庫品だったのか
台車のプレートが未塗装でしたので油性マジックで塗っておきます。
(その為半額で購入出来ましたが)
e0073289_22535619.jpg

よくGM動力は調子が悪いと聞きますがおいらはそうは思いません。
確かにツルシの状態では調子悪い物も有りますが・・・。
店で試走して調子悪いと値切れるかもしれません。(実証済み)
おいらはいつも車軸と台車プレートの接触面にタミヤの接点グリスを塗布しています。
GM動力で調子が悪いのは殆どここが汚れて集電不良になっています。
調子が悪い方は是非試してみてください。勿論定期的なメンテは必要ですよ~。

# by seibu_mania | 2005-10-17 23:05 | 西武6057F | Comments(1)
2005年 10月 16日

西武6056~の制作その11

朝起きたらやっぱり雨模様・・・。
仕方ないな~と思いつつ台車の加工をしていました。
終わって外を見たら雨が止んでいたので急いで塗装の準備をしました。
(終了まで写真は無いっす。)
で、取り合えず今日はここまで。
e0073289_20365166.jpg

本体色まで塗装して時間切れ。色はモリタの灰色8号です。
このほか床板、台車枠を塗装しました。色はGMねずみ色1号です。
心配していた各部の仕上げ漏れも今回は問題無さそうです。
が、塗装中に埃が付着・・・。結局もう一回塗るようです。。。

# by seibu_mania | 2005-10-16 20:40 | 西武6057F | Comments(0)
2005年 10月 15日

西武6056~の制作その10

昨日もホントは工作するつもりだったのですが、晩酌後少し横になって本を読んでたら
そのまま寝てしまいました・・・。気づいたら夜中の2時でした。

で、読んでた本がこれです。
e0073289_23215912.jpg

以前、ネットでこの本を発見し面白いって評判だったので買ってみました。
秋葉原の書泉で買ったのですが、コミック本のコーナーじゃ無く、鉄のコーナー
に有るってどういう事?もしかしたらローカル線探検マニュアル的な扱いかもしれません。
評判通り結構楽しめました。取り合えず2巻まで買ったのですが、3、4巻も買ってきます。

今日は前回の続きで残り2両の配管付け&パンタ撤去車の配管跡の作業をしました。
e0073289_23295678.jpg

パンタ付き車の配管取り回し、微妙に違います・・・。(実車は同じハズ)
e0073289_23295747.jpg

パンタ撤去車の配管跡。下の写真と比べてください・・・。

微妙に違います・・・。ここでやっとパンタ付き車の工作時の謎が解けました。
・・・しかしもう取り返しが・・・。まあいいか・・・。

この後、前面パーツの切り出しをし、仕上げました。
e0073289_2339988.jpg

こんなバラバラのパーツを組み合わせて正面を形成します。
これが制作を躊躇していたのですが、今はマスキングがやりやすいな~と思ってます。

これで塗装前の工作はほぼ終了です。後は台車をちょこっと加工して各部を仕上げします。
本当は明日塗装したかったのですが、明日も天気悪そうですね。
雨降りだったら久しぶりにミニレイアウトの作業でもやりましょうか。。。

# by seibu_mania | 2005-10-15 23:42 | 西武6057F | Comments(0)
2005年 10月 14日

西武6056~の制作その9

昨日の続きで母線の配管付けをやりました。
母線は0.3mmの真鍮線を使用するので昨日よりは作業がやり易かったです。
で、何とか完了。
e0073289_0105235.jpg
e0073289_011433.jpg
e0073289_0111566.jpg

真鍮線は一度歪んでしまうと修正が大変です。良く見ると(良く見なくても?)
歪みまくってますorz
まあ、初めての作業のわりには・・・って感じです。
しかし、GMのパンタは何時になったら板バネを卒業するんですかね~?
KATOより値段は高いのに・・・。
今週中に後2両作業して週末には塗装が出来れば良いな~。
来月初旬に開催されるオフ会に何とか間に合わせたいです。

# by seibu_mania | 2005-10-14 00:14 | 西武6057F | Comments(0)
2005年 10月 13日

西武6056~の制作その8

今日からパンタ周りの配管工作。
しかし真鍮線&割ピンを使用した配管工作の経験は殆ど無いので苦戦が予想されます。
e0073289_23591428.jpg

パンタ周りの配管モールドは屋根板のリブ共々削り落としてしまいましたので
ごらんのようにツルツルです。キット付属の写真を見ながらチマチマチマチマ・・・
で、こんな感じになりました。
e0073289_03231.jpg

夜10時頃から作業を始めて今日はここまで。母線の取り付けまで出来ませんでした。。。
ホントに難しいです。ヘロヘロの真鍮線が苦労を物語ってます。
今回初めての作業なので練習のつもりで頑張ってみます。経験しないと上手く出来るわけ
無いですもんね~(と、自分を慰めてます)。

# by seibu_mania | 2005-10-13 00:06 | 西武6057F | Comments(0)