小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

前面補強板のハンダ付けその2・・・。

すっかり週イチの更新が定着してしまいました・・(汗)

まずは・・

残念ながら目前にあった優勝のゴールテープを切る事ができなかった我らが西武ライオンズ。
ゲーム差無しの2位とはいえ、直前の大失速はさながら爆走していた快速急行が山手跨線橋上で停止信号開通待ちと同様と思わざるを得ません。

今年はチケットの入手(もらえなかった・・)できなかったので、応援には行きませんでしたが、何とかCS1stステージは生麦酒目当てで行ってみようかな。。


で、前面補強板ですが、1日5分間モデリングをして何とか終了。
前回と同じなので画像はありません(汗)

続いて雨どいのハンダ付けですが、その前にイ呆谷工場へ出向しないと・・


来週行きますので、宜しくお願いします@イ呆谷工場長

by seibu_mania | 2010-09-30 23:59 | 西武451系(大きいほう) | Comments(0)
2010年 09月 25日

前面補強板のハンダ付け・・・。

台風一過と言っても過言では無いほど晴れてきた土曜日の昼下がり。

風も治まり、どこかお散歩にでも行きたくなるような気温になりましたが、家に篭って工作してます。。

箱組の終わった車体、フクシマさんのこのキット、前面の補強板は2段エッチングで表現されておりますが、車体側は表現されておりませんので、何とかしてみます。

e0073289_15254396.jpg


材料は毎度御馴染みのりん青銅板t0.1㍉。

車体を採寸して若干大きく切り出します。

e0073289_15265061.jpg


今回は12㍉x5.5㍉で切り出しました。

前面の補強板の高さと乗務員扉の端に合わせてハンダを流します。

e0073289_1528350.jpg


こんなカンジでしょうか・・

裾と前面側に飛び出している部分をヤスリで整形しながら隙間を埋めていきます。

e0073289_1529155.jpg


後は埋めてしまった手摺の穴を開口してあげれば完成です。

湘南顔の補強板の再現よりはお手軽ですが、あんまり報われていないような気がしないでもないですなぁ。。

by seibu_mania | 2010-09-25 15:30 | 西武451系(大きいほう) | Comments(0)
2010年 09月 23日

箱組終了・・・。

先日、発売されました「とれいん10月号」。

塗装関連の特集号ですが、ヤマシタさんとお友達の某氏の作品が掲載されております。

お二方共にマクロの視点で撮影されても破綻無い塗膜の美しさはサスガですな~

特に某氏の作品は缶スプレー塗り。
色々缶スプレー塗りの技も披露されておりますので、是非お買い求めください♪


さて、実に久し振りになんの予定も無い&雨模様の休日ですが、ここぞとばかりに工作に没頭しておりました。。

e0073289_176977.jpg


先日仮組した前面、隙間を埋めるようにハンダを流して固定しました。
懸念していた補強板の部分もちゃんと段を付ける事ができたようで一安心。。

e0073289_178109.jpg


フクシマさんのキット、連結面のHゴムの表現はされておりませんでの、Φ0.3㍉の丸線でHゴムを表現。
し、仕上がりが・・・orz

まあ、そんなに目立つ部分ではないので。。

箱組後、アングルをハンダ付けして強度も上がったところで車体全体のキサゲ作業を行い、今日の作業は終了。

折角なので下回りとあわせてみました。

e0073289_17103610.jpg


何とか電車らしくなってきました。
あとは楽しいディテール工作です♪

何かデジカメのホワイトバランスがオカシイですな・・

そろそろ買い替えか。。

by seibu_mania | 2010-09-23 17:11 | 西武451系(大きいほう) | Comments(0)
2010年 09月 16日

前面のハンダ付け・・・。

色々技法で悩み続けていた前面のハンダ付け。

3日ほど寝ながら良い方法が無いか考えてみましたが、結局いつも通り裾あわせで仮組してみました。

e0073289_223712.jpg


補強板の厚みは考えずに仮止めし、前面の頂点→屋根肩で仮止め。
補強板の上、車体と前面がツライチになるように押さえながらハンダを流して固定しました。

まだ前面は完全に固定できておりませんが、ここでちゃんと仮組できているか、素面の時に確認してから全体にハンダを流していきたいと思います。。


切り妻の前面の車両は箱組後に手摺やテールライトをハンダ付けしたほうがラクチンですな・・・

勉強になりました。。

by seibu_mania | 2010-09-16 22:08 | 西武451系(大きいほう) | Comments(0)
2010年 09月 11日

前面の組み立て・・・。

先日からようやく待ちわびた秋の到来を感じさせる気温となっておりましたが・・・

今日は夏子さん(通称なっちゃん)がまたやってきたかのような気温ですなぁ。。

そんな猛暑日復活の今日でしたが、前面の組み立てを行ないました。

e0073289_16371044.jpg


まだキサゲていないので汚いですが・・

上手な人だと箱組してから手摺やテールライトケースをハンダ付けされるかと思いますが、おいらは裏面の処理や手摺のハンダ付けがやり易い箱組前に前面を組み立ててしまいます。。

正面窓左右の手摺は箱組した後にハンダ付け予定。
ココも先にハンダ付けしてしまうと前面のハンダ付け&隙間埋めがやりにくいですからね。

手摺はキット付属の物、足掛けはエコーモデルの妻板足掛に交換しました。
実車が網目だったかどうかはわかりませんが、こっちのほうがカッコイイと思うので・・・。

前面のハンダ付けですが、エッチングで表現されている補強板を考慮してあげないといけませんが・・

車体の厚み部分も綺麗に埋めてあげないといけないので、ちょっとメンドウかもしれません。。

by seibu_mania | 2010-09-11 16:44 | 西武451系(大きいほう) | Comments(0)
2010年 09月 09日

乗務員ドアのハンダ付け・・・。

昨夜も1日30分モデラーを実践する気満々だったのですが、晩酌時に愛飲の黒霧島を呑みすぎまして(略)

先日の記事UPの時、次回は妻面&前面の工作とカキコしてましたが、乗務員扉をハンダ付けするのを忘れておりました・・・orz

e0073289_22161049.jpg


ハンダ付け前に部品を確認すると、裏側にドアノブ取り付け位置の凹みが左右にあります。
きっとエッチングの型が左右共通で穴あけは各自って事なんだろうと思っていましたら、もう一両分のドア2枚はちゃんと開口してありました。。。

客ドアと同様に扉部分は凸状になっておりますので、位置決めは簡単。
パチンとハマル位置で仮止めし、ズレが無ければ全体にハンダを流していきます。

e0073289_2223154.jpg


これでドアのハンダ付けは終了。
組み立て参考では、次の作業は窓サッシのハンダ付けですが、おいらの制作するのは2両ともアルミサッシ未塗装車(プロトタイプがわかりますね・・)なので、サッシは車体塗装後、別貼りの予定です。

明日は前面の工作して、週末には箱組の予定です。

今日の工作時間 30分くらい?

by seibu_mania | 2010-09-09 22:25 | 西武451系(大きいほう) | Comments(2)
2010年 09月 07日

客ドアのハンダ付け・・・。

さて・・・

おいらにとっても大きい方の工作は久し振りなワケですが、今回は比較的組みやすいフクシマさんのキット、しかも2連と言う事で、作業時間や工作する上でポイントとなる箇所などちょっと丁寧にカキコしていこうと思います。

少しでも大きいほうの工作を始めたいと思う方の参考になれば幸いです。


昨日までに下回りの工作は一通り終了しましたので、今日から車体工作。

フクシマさんのHPに掲載されている組み立て参考を参考に(?)まずは客ドアからハンダ付けします。

e0073289_2250481.jpg


ハンダ付け前に窓やドア周りにプレスで抜いたカエリがありますので、400番くらいのペーパーでカエリをとっておきます。

屋根かた車体側面のRも内側にキツメについていますので屋根に対して垂直になるように曲げを修正しておきます。

e0073289_22544079.jpg


フクシマさんの客ドアはエッチング抜きで熱を加えすぎると歪みやすいので、高めの温度の鏝でサッとハンダを流しておきます。

客ドア2両分、計12枚ハンダ付けして30分くらいでしょうか。

最後に酸洗いして今日の工作は終了です。

明日は妻面と前面のハンダ付けをして箱組する予定です。

by seibu_mania | 2010-09-07 22:57 | 西武451系(大きいほう) | Comments(0)
2010年 09月 06日

床下機器の組み立て・・・。

操業開始早々放置気味でした・・orz

1日5分でも工作すれば完成に近づくんですがね~

取り付け板で悩んでいた床下機器、結局フクシマさんの純正を使用する事にしました。

理由は色々ありますが、一番の理由は床下に大きくぶら下がるMPウェイト・・・。

折角奥のエアタンクまで再現しているフクシマさんの床下機器なのに、グレードダウンするのはイタダケマセンよね。


e0073289_21585972.jpg



今回、床下機器の取り付けはハンダで行なってみました。
エポキシ接着剤に比べて強度は上がりますが、位置決めを慎重にやらないといけませんので、注意が必要です。


これで下回りの工作は終了しましたので、明日からいよいよ車体の箱組に入ります。

1年ぶりですが、綺麗にできるでしょうか。。

by seibu_mania | 2010-09-06 22:01 | 西武451系(大きいほう) | Comments(0)