小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:キャンプ( 37 )


2015年 05月 31日

2015.5.30~31バラギ高原キャンプオフ・・・。

皐月最後の週末、バラギ高原キャンプ場で開催されたオフ会に参加して参りました。

我が家としては昨年に続き二回目の参加となりますが、主催者Takemaさんが毎年開催し続け、今年で14年目と個人開催のオフ会としては非常に歴史のある会合です。

開催場所は昨年同様群馬県嬬恋村・・

大都会小手指からでも下道経由で200㌔弱。
皐月とは思えない真夏日続きの気候でバテルのを避けるために早朝0700に出発しました。

e0073289_13254926.jpg


早朝&見どころも無くなった秩父観光サンドラも居なくなったおかげで299も比較的穏やかな流れ。
秩父→小鹿野→神流→上野→南牧といつものルートで北上しますが・・
休憩で停車したタマすけ事御年16歳とお年頃な9Rの下には見慣れぬオイル染みが(汗)
確認するとどうやらドレンボルト付近から滴ってる様子。
先週オイル交換した時にホコリでも噛みこんじゃったかも。。

幸い、量はまだまだ問題無く、漏れる量も微量なのでこのまま北進します。。。

続き・・・。

by seibu_mania | 2015-05-31 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2014年 09月 14日

2014.9.13~15敬老内山牧場キャンプ其の2・・・。

2日目・・・。

この時期の牧場は野外泊には最適な気温で高原の爽やかな空気に包まれて至福の時間が・・

とは、いかず、0400頃から御餓鬼様の鳴き声が響き渡り、それを叱りつける御婦人の金切声が(略)

嗚呼、我が家の愛する牧場は何処へ行ってしまったのでしょうか(涙)

そんなワケで強制的早起きする事ができましたので、ソソクサと朝食を頂き、ツーリングの準備にとりかかります。

3連休中日はいつも万座を抜けて湯田中方面へお蕎麦を食す事が我が家の掟となっておりますが、今年は先日のタイフ~ンの影響で万座ハイウェイ(ブルジョワロード)が通行止め。

たまにはいつもと異なるルーティングで湯田中へ向かうコトに。

続き・・・。

by seibu_mania | 2014-09-14 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2014年 09月 13日

2014.9.13~15敬老内山牧場キャンプ其の1・・・。

久しぶりの絶好のお天気予報な先週末からの3連休・・・。

我が家の毎年恒例な敬老の日内山牧場キャンプは雨に降られた事がありませんので、当然の結果だと言わざるを得ませんが(略)

3連休とあり、普段は割と広々を陣地を確保できている牧場とはいえ、昨今の内山人気もあり、我が家がいつも堕落生活を送る人気スポットの確保も危うい予感がプンプンしておりましたので、いつもより早めな0700前に大都会小手指を出発します。

途中、秩父で地酒、下仁田でこの日の食材等を買い出しし、お昼前に牧場へと到着しましたが・・・

やはり我が家の陣地は多数の巨大なファミキャンテントで、イッパイで(涙)
更にご家族連れとあり、御餓鬼様達が縦横無尽に走り回り、自ら仕掛けたテント張綱トラップにひっかかって大泣きと、ストレス解消に来たはずなのにストレス溢れるテン場は修羅場と化していそれはもう(略)

続き・・・。

by seibu_mania | 2014-09-13 23:59 | キャンプ | Comments(2)
2014年 08月 31日

2014.8.30~31内山牧場ホルモン部&・・・。

季節外れの寒さ襲来の8月末・・

例年にない秋雨前線の南下により開催が危ぶまれた内山牧場ホルモン部・・・。

前日までの降水確率は70%と通常であれば開催は絶対延期なのですが、今回の参加面子の並々ならぬ牧場欲に煽られて雨天決行の運びとなり前夜から準備に勤しみます。

当日・・

朝一で天気予報を確認したら・・・




キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!




ホルモン部部員さん達の熱意の結晶かどうか定かではありませんが、なんと晴れマークが!

ご機嫌でパッキングを済ませ、道中買い物を交えながら我が家の週末の住家・・
と、言っても今シーズン初ですが(汗)、内山牧場にお昼頃到着しました。

e0073289_12425735.jpg


見てこれ、降水確率70%の片鱗は全く見当たりません♪
しかも前日の天気予報のおかげか、ホルモン部以外の人の姿は見受けられず。

そう、広大な草原一面

か・し・き・り・です♪

続き・・・。

by seibu_mania | 2014-08-31 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2013年 10月 13日

20131012~13信州満喫とロックな内山牧場其の2・・・。

続き~

マッタリと倉下の湯のチュルチュル湯を堪能後、新蕎麦を求めて湯田中方面へと向かいます。

白馬から長野方面へは往路で通過したR406と通称オリンピック道路こと県道31&33がありますが、オリンピック道路の方が距離はありますが、流れるペースが速いので楽チンですね。

e0073289_12332644.jpg


ちょっとした雲の切れ間から覗いた南アルプスはまだ降雪も無く、ちょっと寂しいカンジですね・・

続き・・・。

by seibu_mania | 2013-10-13 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2013年 09月 29日

20130928~29ひつじやプレゼンツホルモン焼きの夕べIN内山牧場

先日の敬老の日は台風のせいで日帰りとなってしまった我が家の週末の住家、内山牧場キャンプ場・・

10月に入ると標高が高いだけあって初冠雪も辞さないお日柄となってまいりますので、何とか9月中にリベンジを決行して参りました。

当日・・

敬老の日もご一緒予定だったお友達と道の駅芦ヶ久保に0830に待ち合わせ時刻を設定するも、堂々と我が家は30分ほどの遅延でお友達には多大なるご迷惑をお掛けしてしまいました(涙)

道の駅からほど近い我が家の冷蔵庫、ひつじやさんにて4㌔を超えるホルモンを調達し、宴の準備は万端。
流石に開店直後に4㌔ほどのホルモンを買い占めるお客は皆無なようで、少々ご迷惑をお掛けしてしまいました(汗)

e0073289_22503771.jpg


本田党で数台の宗一郎イズムを伝承されたバイクを所有しているお友達が今回セレクトしたバイクはタイランドが誇るタイカブドリーム100。
見事なまでの完璧な積載量を誇り、ミラーに写る姿はまるで生まれ故郷タイランドかベトナムでの4人乗車を思わせる程に(略)

続き・・・。

by seibu_mania | 2013-09-29 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2013年 07月 14日

2013.7.13~15海の日内山牧場キャンプ場その2・・・。

高原の朝の爽やかな風に身を委ね、心地よい眠りを堪能した後にガバっと起床しましたが、時刻はまだ0500過ぎ・・

寝苦しい大都会を離れ、冷房も不要な土地だと体も自然とお日様の活動と比例して早起きになっちゃいますねぇ~

e0073289_2251419.jpg


連休中日は折角なので信州のワインディングロードを満喫するべく早々と身支度を整えて出発します。

More

by seibu_mania | 2013-07-14 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2013年 07月 13日

2013.7.13~15海の日内山牧場キャンプ場・・・。

今年もやってきました、毎年恒例海の日内山牧場キャンプ!

今年は例年に無いくらいの早期梅雨明け宣言が発令され、7月開始から茹だるような暑さ・・

加えて大都会小手指から更なる大都会東京砂漠へと満員電車にユラユラ揺られて黒いネクタイブブブぶら下げて・・と、コンクリートジャングルで疲弊し、ストレス満載状態のおいらには高原の風と美しい風景が何よりの処方箋となり(略)

前例では連休中の牧場は結構な賑わいを見せ、我が家お気に入りのスポットも大家族キャンパーな方々に占拠されちゃう可能性もありましたので、出発当日は0530に起床→0700出発と相成りました。

e0073289_850824.jpg


途中朝マックで時間調整しながらひつじやさんの開店時間に合わせて秩父入り。
まだシャッター半開け状態でしたが、快く対応していただけました。

嗚呼、有難うございます♪

武甲酒造で2日分の燃料も仕入れ、小鹿野→神流→上野→南牧→下仁田と抜けてAコープにて食材購入後、一気に牧場まで駆け抜けます。

More

by seibu_mania | 2013-07-13 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2013年 05月 06日

キャンプシーズン到来!伊豆だるま山キャンプその2・・・。

弓ヶ浜でのマッタリ後、キャンプ場目指してひた走り・・

往路と復路で同じルートを走るのはツマラナイので、帰路は県道を主に使いながら仁科峠へ。
仁科峠からは西伊豆スカイラインを再び走り、キャンプ場へ到着。

西伊豆スカイライン、伊豆スカイラインよりも交通量も少なく、適度なRのコーナーも多いので結構オススメ。
まあ、何より無料化されたってのが最大のお気に入りなのですが(笑)

管理人さんに預かっていただいていた荷物を受け取り、早速設営作業開始。

昨シーズン終わりに購入した新居を説明書を頼りに組みたてます。

e0073289_16101770.jpg


信頼のブランド、コールマンのファッド3をセレクト。
3人でも余裕で寛げる巨大な寝室スペースと大きな荷物も安心して保管できる前室部分を併せ持った逸品です・・・

が、残念な事に廃番に(涙)

まあ、そのおかげでカタログ落ち品として某オクにて半額で入手できたのですが(笑)

続き・・・。

by seibu_mania | 2013-05-06 23:59 | キャンプ | Comments(0)
2013年 05月 05日

キャンプシーズン到来!伊豆だるま山キャンプその1・・・。

楽しみにしていた今シーズン一回目のキャップツーリング。

黄金週間も後半戦な日程設定(予約するのが遅かった)とあり、それほど渋滞はしないだろうと踏んではいたのですが、連休中はサイト場所の予約は不可能で早いモノ勝ちで展望の良いサイトを選んでよいとの情報を得ていたのでチェックイン1000直後に受付するべく、大都会小手指を0630に出発。

思惑どおりサンドラ様達の姿は少なく、道中の流れは連休中とは思えない程スムーズ。
途中三島から伊豆中央道へ抜ける国道が酷道化していたのみで無事に本日のお宿だるま山高原キャンプ場に到着しました。

e0073289_1256296.jpg


早速受付し、眼下には三島の夜景、見上げれば雄大な富士山を拝める超絶景サイトを確保しようと意気込んでおりましたが・・

何と、チェックインは1400からですと(涙)

ちなみにサイトの場所は??と質問しましたら、既に決定済のようで・・

場所的にまあまあなサイトでしたので、とりあえず一安心。

続き・・・。

by seibu_mania | 2013-05-05 23:59 | キャンプ | Comments(0)