小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 14日

ようやく箱組開始・・・

先日からノビノビになっていた箱組、ようやく開始しました。

と、その前に、室内灯用にエコーのカプラー台(2.0㍉)をハンダ付けしておきましょう。
e0073289_2363063.jpg

まずはカプラー台にタップリとハンダメッキ。
屋根がRなので少し多めにハンダを盛ります。

続けてハンダ付け位置にフラックスを塗布してカプラー台を置いて上から鰻を当ててハンダ付け。
e0073289_2375911.jpg

こんな感じにカプラー台の周りに薄っすらとハンダが見えればOKでしょう。

これでようやく箱組の準備が完了。
まずはサハ奇数車の2位側から・・・
e0073289_2394815.jpg

ベークの板を駆使してHゴムを避けるように仮固定。
こうしないと側面よりHゴムの分だけ凹んでしまいます。。

あとは普通にハンダ付け。
とりあえず今日はここまで・・・。
e0073289_2311355.jpg

サハ2両妻板付けたところで時間切れ。
継ぎ目の研磨はアングル取り付け後に行います。

続きはまた明日~

by seibu_mania | 2008-10-14 23:13 | 西武501系(大きいほう) | Comments(4)
Commented by とよぽん at 2008-10-15 08:12 x
おっおっ…遂に箱に。

楽しみ~!
Commented by 502 at 2008-10-15 19:55 x
こんばんは。さすがseibu_mania さま。
妻窓のHゴムも再現なさっているんですね、細かい気遣いですわぁ…
拙なんざ、妻窓はほんとは違う大きさなのに、そのまーーーま付けちゃってますから。
(知ってての狼藉ではありますが…連結面狭くすれば見えないなんてゆう大胆な言い訳^^;)
Commented by seibu_mania at 2008-10-17 22:14
とよぽんさん、こんばんは。
ようやく箱に・・・

まだ途中ですが。。。
Commented by seibu_mania at 2008-10-17 22:17
十和田さま、こんばんは。
色挿しするときにモールドが無いと綺麗にできなさそうで・・・。

断面だけ黒挿すのって難しいですよ~
Hゴム、連結面狭くすれば多少の大きさのズレなんて分からないとゆう大胆な言い訳^^;)


<< 池袋線、大混乱・・・      Hゴムの工作その2 >>