小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 07月 24日

夏休み 2019 其の七…。

ついこの前大都会を出発したと思っていたら、@いう間に最終日となってしまった夏休み。。

帰路は夕刻の飛行機なのでマッタリと起床し、お土産満載の巨大なコンテナを黒猫で発送した後に叔母さんに市電の駅まで送っていただきました。

e0073289_16155763.jpeg

何十年ぶりかに乗る市電は低床トラムが多数導入されており、市民の足として定着しておりますねぇ〜




中央駅付近にて更にお土産を買い足し、薩摩切子の工場なんかを見学して天文館に戻ります。

e0073289_16200383.jpeg

市内の観光名所を巡るバスを利用しましたが、最終日になって漸く全貌が露わになった桜島の撮影スポットでは停車してくれるサービス付きです!

天文館に到着後、ちょっと遅めの昼食に向かいます。
最初に向かったお店は中休入りに3分間に合わず、次点のお店に向かいます。

向かった先は天文館アーケードからちょっぴり離れた「鹿児島ラーメン 豚とろ 天文館本店」さん。

e0073289_16261073.jpeg

次点のワケはあまりにも有名過ぎて我が家の両親も大好きなお店なので、敢えて違うお店を選んでいただけです(笑)

オフピークともあり、先客さんは無く、マッタリと発券して待つ事暫し。。

キタ〜(=゚ω゚)ノ

e0073289_16311145.jpeg

ばば〜ん

e0073289_16323217.jpeg

おいら発注のラーメン大盛りと奥様発注の叉焼麺の降臨です!
じっくりコトコト煮込まれた豚骨ベースのスープの薫りが食欲をソソリマス♪

早速ひと口ひと啜り…








ウマ〜(=゚ω゚)ノウマ〜(=゚ω゚)ノウマ〜(=゚ω゚)ノ

いやいや、ホントに美味しいですねぇ〜

福岡の豚骨ラーメンとは違い、豚骨と共にタップリの野菜からも充分に旨味を抽出したスープは濃厚ながらも優しい味わいで円やかな甘味を感じます!
中太麺もスープによく絡んでモッチリとした食感がお口いっぱいに広がり…嗚呼(涎)
叉焼は言わずもがな、さっすが黒豚の産地だけあって豚肉の美味さを存分に発揮されております!

鹿児島ラーメンの老舗の人気店だけあり、間違い無い美味しさに大満足な一杯でした!

ご馳走さまでした!

鹿児島ラーメン食して汗だくになってしまったので、クールダウンにはやっぱりこちらのお店へ…

e0073289_16424199.jpeg

天文館の代名詞、むじゃきさんです。

e0073289_16432344.jpeg

上から見れば白熊のお顔に…見えますかね?

白熊完食後はリムジンバスにて一路鹿児島空港へ。
定刻に飛んだ飛行機は2100に羽田に到着し、またまたリムジンバスにて所沢を目指して2300に帰宅しました。。

しかし鉄路で三日、ウン万円かかった道程が飛行機なら90分、早割で諭吉弱ですから安いですよねぇ…
まあ、移動を楽しむ我が家ですから、飛行機は味気ないので最低限しか利用しませんが。。

天候にナカナカ恵まれなかったですが、久しぶりの列車の旅に九州鹿児島観光にラーメンも(笑)、堪能させていただきました。
早くも奥様は高千穂峰リベンジ!と燃えておりますので、きっと飛行機代の捻出の為に夫婦で節約生活に入る事かと思います(笑)

おしまい


by seibu_mania | 2019-07-24 23:59 | ラーメン | Comments(0)


<< 初乗車はいきなり450キロ越え...      夏休み 2019 其の碌…。 >>