小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 26日

タマスケ タコメーター修理…。

先日、何故か下を向いたまま不自然な動きをするようになってしまった9Rのタコメーター…

e0073289_18182403.jpeg

幸いバイクは冬眠中なので春までに直せば良いやと放置しておりましたが、来年早々に新年会ツーリングに参加しますので重い腰(太った)をあげて修理します。。




タコメーターのステップモーターが逝ってしまったのだろうと予想して某オクにて最安値のメーターを落札しました。

e0073289_18252376.jpeg

年式のワリに綺麗でステーまでついて5kほどて落札。
バラす前に動作確認してみます。

e0073289_18265178.jpeg

問題無く作動しました♪
が、オドメーターは弐満キロ少々とまだナラシが終わった絶好調の頃合い…
このメーターの個体がどんなワケでこの距離でバラされてしまったのか知る由もありませんが、我が愛車はこの3倍の距離を重ねていても未だ現役ということは買い換える資金が無いということは差し置いても古き良き物を大事にする、エコロジーな地球環境に優しいバイク乗りとして誇れる事と思うと胸が熱くなります(涙)

早速今までのメーターをバラしてタコメーターを摘出します。
カバーを外してメーターを剥き出しにします。
露出したところで何気なく針を元の位置に戻してみると…

んん?

とりあえずコネクターつなげて始動してみます。

すると…




直ってしまいました(汗)

単純に針がレッド側に落ちてしまっただけのようです。。
何故レッド側に落ちてしまったのか謎ですが、とりあえず直ってくれたので良しとしましょう。

購入したメーターはそのうち役に立つ日がくると信じて在庫しておきます。。




by seibu_mania | 2018-12-26 23:59 | バイク | Comments(0)


<< 2018年 総括…。      一年ぶりの江ノ電散歩…。 >>