小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 23日

2号機 東北初訪問 其の参…。

カラオケで燃え尽きた体力を回復させるべく、目覚ましもかけないで就寝した結果、起床したのはチェックアウト時間の1時間前でした(汗)

急いで退出の準備をし、何とかチェックアウト時間に間に合いました。。

予定では昼食前にお土産の買い出しもする予定でしたが、それではのすけさんの開店待ちに間に合わないのでとりあえず毎回参拝する蕪島に向かいます。

e0073289_08355571.jpeg

相変わらずの曇天で今回の訪八はお天気に恵まれませんね…
っか、前回のツーリングもか。。

e0073289_08374995.jpeg

焼失した本殿も大分型が分かって参りました。
外観は銅板を使用したモノになるようで、落成当初は煌びやかな雰囲気となりそうです。
それも時が経つにつれて侘び寂びのある趣きが出てくるでしょうから、煌びやかな雰囲気が楽しめる時間は短いと予想されます。




参拝を終え、開店時間ギリギリでのすけさんに到着。

e0073289_08455996.jpeg

開店五分前にはすでに10名様くらいのお客様がいらっしゃり、人気の高さが伺えますねぇ〜

我が家の後にもお客様が続々といらっしゃり、開店五分で満席です!

e0073289_08485025.jpeg

夏の赤と迷いましたが、前回食しましたので今回はつけ赤わっつりで♪
辛そうに見えてちょっぴり辛いつけ汁にのすけさん謹製の太麺が絡んでお口の中は幸せのオーラに包まれて…嗚呼(涎)

e0073289_16394102.jpeg

奥様は久しぶりにしょうのすけを発注。
同じ醤油ベースのおらほとはまた異なる美味しさですね〜
其々別々のスープ、元ダレを作るのですから手間がかからないワケありません。
が、そういう店長の拘りが沢山のお客様に伝わっているのでしょう!

御馳走様でした、また来ます!っと挨拶して今回の本来の目的である奥様のご実家へ向かいました。

初めての2号機での遠出でしたが、懸念されていた3ATも1号機と比べると同じ回転数では走行ペースは落ちますが、リアエンジンの静粛性の恩恵もあり、それ程気になりません。
逆に期待していた奥様が運転できるというメリットの方が遥かに大きいですね(笑)


by seibu_mania | 2018-09-23 23:59 | ラーメン | Comments(0)


<< 現地観戦 八戦目…。      2号機 東北初訪問 其の弐…。 >>