小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 16日

災害ボランティアに参加してきました・・・。

先週、多大な被害をもたらしたあの大雨から一週間が経過しました。

被災された方々の一日も早い以前の生活に戻れる事を願って止みません。

願うだけなら誰でもできるので、もう少し被災された方々のお力になれないものか・・・

と、思い、一念発起して常総市の災害ボランティアに参加してきました。

ボランティア活動に興味はあるけど、どんなカンジなのか分からずに不安・・・

って、方の参考になれば幸いです。




元々、東日本大震災以降ボランティア活動には興味があり、震災時も行きたかったのですが、当時(3月)は弊社の繁忙期ともあり、ナカナカ活動の機会に恵まれませんでした。
その後、震災で被災されたのすけ店長木村さんとも親しくさせて頂き、より一層困っている方々の力になりたいという思いは強まっておりました。

んで、今回の災害。

鬼怒川決壊から数日経った週末にボランティアの依頼が出ていないかネットにて確認してみると・・・

ボランティアは受け付け開始しているが、茨城県の住民さんのみ受け入れとの事(涙)

今回もお役にたてないのか・・・と、諦めておりました。

明けて今週火曜日。

朝のニュースを観ていると、県外からのボランティアも受け入れますとの事!

早速会社とお休みの交渉をし、快諾していただきました。

早速ネットで常総市のボランティア募集をチェックし、集合時間に集合場所を確認して前日のうちに必要なモノ(長靴、マスク、ゴム手袋に軍手や雑巾)を購入しておきました。


当日・・・


我が家から常総市のボランティアさんの駐車場まで下道で3時間少々かかるようなので、受付開始時間0900に間に合う様、ちょっと早めの0500に小手指を出発。
道中のコンビニで朝食とお昼ご飯のおにぎりに飲料水を購入して淡々と463を走ります。
千葉県までは渋滞も無く、順調に進んでいたのですが、千葉県から茨城県に入る利根川手前から渋滞が発生し、30分くらいハマっておりました(汗)

その後もところどころで発生する渋滞が発生しており、常総市方面の道路状況が悪化している事が伺えます。

集合場所の手前最後のコンビニでお手洗いをお借りして集合場所には0830過ぎに到着。
既にボランティアに参加される方々がイッパイ集合されており、日本人の優しさが感じられます。

集合場所からボランティアセンターまではバスにて送迎(センターは手狭な為、駐車場は別のところに数か所確保されております)なのですが、近隣の道路はどこも渋滞で到着が何時になるか不明との事・・・

スタッフの方がこの事を伝えた瞬間に一斉にセンターの場所を聞いて歩きだすボランティアの方々。

一刻も早く困っている被災者のお力になりたい!
そんな気持ちを強く感じた瞬間でした。。。

長くなったので続く

by seibu_mania | 2015-09-16 11:59 | インテリジェント | Comments(4)
Commented by genta-nozz at 2015-09-17 14:46
素晴らしいですね~。
ジャーナリスト気取りで3・11のED75を見て来ただけの
白ムチファインビルヲヤジに読ませたいです。


で、いつ~?
Commented by seibu_mania at 2015-09-18 12:23
genta-nozzさま、こんにちは~

いやいや、実際そんな大層な事はできませんでしたが(汗)

>白ムチファインビルヲヤジに読ませたいです。

んんん~?
どなたでしょうか?
ついでに75の部品とか窃盗してないのかが心配です(汗)

>で、いつ~?

そうですねぇ~
ゲンタさんの103が完成したらお披露目会しましょう!
場所はたまには赤羽でも行きますか~
Commented by クロ@本日は休み at 2015-09-20 09:40 x
お疲れさまでした。

実際にボランティア活動に従事した際に困った事等、大変わかりやすかったです。
Commented by seibu_mania at 2015-09-24 12:55
クロポちゃん、こんにちは~

ご実家の被害も無かった様で安心しておりましたが、被災地の惨状は目に余るモノがありました。。

文才が無いので思った事、感じた事を上手く伝えられたかは?ですが、ちょっとでもボランティアの雰囲気が感じられたなら幸いです。


<< 災害ボランティアに参加してきま...      現地観戦4試合目・・・。 >>