小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 24日

今年初乗り・・・。

今年度最強の寒波襲来中の最中、以前から予定していた秩父ツーリングへと出向いてきました。

2月も最終週を迎え、宝登山も蠟梅が咲き乱れる頃なので、少しは暖かいかななんて思っていたのですが・・

土曜日に比べて風も強く、お日様は雲の中に隠れ気味と真正のドMで無いとバイクなんて乗ろうと思わない天候でした。。



とりあえず約束しているので集合場所の芦ヶ久保へと向かいます。

e0073289_15475221.jpg


3MAはバラバラ、9Rは検切れ(涙)なので、お久しぶりにエイプを引っ張り出してきました。
昨年の走行距離は500㌔未満と稼働率は著しく悪いので売りに出そうかなとも思ったのですが、秩父くらいの距離だと使い勝手が非常に宜しいですネ
どうせ公道では法定速度以上出した事が無いので非力な馬力もおいらには全く関係ありません。。

ホントは都内からお友達のお友達(結構カワイイ)も参加予定だったのですが、半年ぶりのエンジン始動が願わず、不参加に・・

やっぱり定期的なバッテリーチャージを兼ねたチョイ乗りは必要ですネ

その点、おいらのエイプ号はヒューマンフットスターティングシステムを導入しているので、五か月ぶりの始動でも全く問題ありません。
加えて、あえて50回くらいキックキックキックを繰り返した事により、寒空で凍えていた体を芯から温め、外気温2℃なのに汗だくになるメリットも生まれました。

参加者全員揃ったところで1stイヴェントに出発。

残雪残るR299を抜け、向かった先は・・

e0073289_164574.jpg


影森の秩父フルーツファームさん。
こちらで苺狩りと洒落こみます。

入園料@1300を支払い、ヌクヌクのハウス内で完熟苺ちゃんを貪り喰います。

e0073289_1671049.jpg


昨年食した茨kissやとちおとめよりも小ぶりなヤツ(名前忘れた)ですね。

時刻は丁度お昼時と相成りましたので、昼食へと向かいます。

当初は小鹿野へ抜けてわらじカツ丼でも・・と、思っていたのですが、秩父から数分で到着してしまうので、もう少し距離を稼ぐ為に波久礼駅近くにあるたてがみさんへ。

ここの味噌豚丼ものさかに勝るとも劣らない美味しさで、あのお味を想像するだけでハァハァ・・・・



アァァァァァ~~~???



e0073289_1623161.jpg


え~と、え~と、今日は日曜日だから定休日じゃ無いし、時間も1300過ぎなので1400では無いし・・

きっと何かの間違いだろうと、ドアをノックしても反応無いし押しても引いても施錠されているので開きません(涙)

仕方なく休業の事実を受け入れて、脳内Bグルリストをパラパラしますが、寄居方面は開拓が進んでおらず、以降の課題となり(略)

仕方ないので皆野まで戻り、万策尽き果てたので新しくできた道の駅皆野のレストハウスでお食事・・

e0073289_16273319.jpg


最初の候補だったわらじカツ丼を全員発注(笑)しましたが、道の駅作とは思えないお味だった事が救いでしょうか。。

昼食後はコーヒーブレイクでしょとのお話になり、皆野のカフェといえばカフェロマンなので、一同向かいますが、初体験のお二人はその様相にビックリしておられました(笑)

小一時間ほどマスターと談笑&知恵の輪に性を出し、日が暮れる前にと1530頃帰宅を決意。

外気温は氷点下寸前の中、何とか凍死しないで帰宅しました。

160㌔ほどしか走ってないのに、激しく体力消耗したようで、夕刻凍りついた体をお風呂で解凍後、寝落ちしました。。

秩父の春は遠いナ(涙)

by seibu_mania | 2013-02-24 23:59 | バイク | Comments(0)


<< いつかきっと・・・。      喰って呑んで・・・。 >>