小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 07日

田無の4扉(西武2000系)反省会・・・。

と、言うワケで6月5日の西武電車フェスタでの展示に間に合わせるべく、前日まで徹夜で作業し、何とか完成させる事ができた田無の4扉。

完成した時は喜び(と、眠さ)で、細かい事は気になりませんでしたが、落ち着いて観察すると、やっぱり気になる所が有るワケですヨ・・



e0073289_2146785.jpg


昨年の展示テーマが決まった時はGMからの製品化予告は知らず、死蔵していたKitcheNさんのキットをベースにほぼ素組。
正面窓ガラスは山下さんの技法を参考にGM京王5000の正面ガラスを加工しましたが、仕上がりは雲泥の差ですねぇ・・

e0073289_21462017.jpg


モデル化した形態は更新直前、正面&側扉Hゴム黒にしました。
少しでもGM完成品との差別化を図りたかったのですが、展示している状態では違いが分かりませんでしたね。。
スカートも取りつけ前なので、台車周りが少し寂しいので銀河の排障器を取り付けてみました。
これだけでグッと雰囲気が良く
なりました♪

e0073289_21463353.jpg


モハ奇数車は配管などの表現もありませんので、余剰品のGM西武N2000系のヒューズ箱やパンタスイッチ箱などを使用して表現しました。
サッシ周りはGMよりスッキリしていて好印象ですが、窓セル貼りはひとつひとつばらして貼らないといけなのでメンドウです。。

e0073289_21464010.jpg


配管は母線をφ0.3㍉の洋白線、空気作用管はφ0.25㍉のリン青銅線を折り曲げながら屋根に直付け。
配管止めは幅0.4㍉のICテープを切り出して貼り付けて表現。
Nゲージで割ピン使える方々は尊敬します。。

e0073289_21464626.jpg


妻面の空気作用管の取り回しはとれいん2005年1月号の図面を参考にしたのですが、ハチャメチャだったようで・・。
N101と同じみたいですね。

エッチングキットなので、窓周りなどはスッキリと仕上がりましたが、如何せん板厚は薄すぎで屋根や側板もよ~く見るとベコボコ状態に・・orz

今回も丁寧な工作の目標は達成されませんでした。。

by seibu_mania | 2011-06-07 22:09 | 田無の4扉 | Comments(0)


<< 西武2097F反省会・・・。      有難うございました! >>