小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 30日

バラスト撒きその1・・・。

今日は午後から先日のトラブルの最終章。
お願いしていた書類が出来上がったとの連絡をうけてお客様の会社のある日本橋へ。
無事に書類を受け取り、乙仲のある流通センターへ持ち込みます。
「モノレールは新橋だから、銀座線だな~」
と、銀座線に乗車して新橋へ。
改札出ると・・・あら??
新橋はモノレールじゃなくてゆりかもめでした。。

仕方ないので山手線で浜松町へ。
浜松町からモノレールに乗り、流通センターへ無事に到着。
乙仲に無事に書類を渡して任務完了!
2週間苦労しましたが、よい経験ができたと思います。

会社へ連絡し、直帰する旨を伝えて再びモノレールへ。
天王洲アイルからTWRに乗り、池袋へ出る事にします。
やってきたのは大崎行き。
とりあえず乗車し、大崎で乗り換えようとしたら・・・

「大崎駅では~埼京線方面への乗り換えは~階段を登ることになりますので~
 大井町駅で~下車してください~♪」

あ~そうですか、直帰するつもりだったのに、下車してくれと言われたら行かないわけにはイキマセン。。
e0073289_23291174.jpg

まあ、無事にトラブルも解決したって事で乾杯~♪
久しぶりに牛レバーにありつけました。相変わらずウマ~!でした。。

帰宅後、バラスト撒き開始!の、前に・・・
e0073289_21373532.jpg

踏み切りの渡り板(って、言うんですかね?)にねずみ色1号を吹きつけ・・
e0073289_21374720.jpg

架線柱の台座もプライマーを筆塗り後、吹きつけておきました。

作業開始から2時間後・・・
e0073289_2138251.jpg

ようやく1枚の半分撒きおわりました。
e0073289_21381579.jpg

目線を下げるとイイカンジです。
ちょっと円度杭が長かったかな・・・
まあ、模型的にはこのほうが目立っていいかもしれません。

by seibu_mania | 2009-01-30 21:37 | モジュールレイアウト | Comments(4)
2009年 01月 29日

円度杭の取り付け・・・。

先日の記事で名前不明だったバラストに埋まっている白い杭、Saka-j様に教えて頂きました。
円度杭という物らしいです。

以下、Saka-j様からのコメントから引用。。
>これは円度杭というもので、曲線の基準点となり、
これを基準に線路のズレを測定、補正するためのものですね(^^)

Saka-jさま、ご教授有難うございました!

Nゲージでの指定位置も調べていただきましたので、ありがたく参考にさせていただきました。
e0073289_21532161.jpg

外側レールから約6㍉の位置に約33㍉間隔で位置を記し・・・
e0073289_21533437.jpg

Φ1.2㍉のドリル刃で穴あけして切り出したプラ棒を差し込み、高さを揃えて瞬着流して固定しました。
高さはレール上面と同じ高さっぽかったのでそのようにしてみましたが、正しいかどうかは分かりません。
間違えていたらゴメンナサイ。。

e0073289_21534886.jpg

バラスト撒く前に信号、継電箱の台座をゴム系接着剤で接着しておきました。
信号や継電箱の位置は昨日、帰宅前に現地取材してきました。
さすがに辺りが暗くて撮影できませんでしたので、メモ帳片手に書き込んできました。

建物もよく観察すると結構モダンなお家が多いですね。
まあ、雰囲気重視で、在庫削減の為に有るものを使っていこうと思います。。

*先ほど、弊ぶろぐにて御見苦しいところがあった事をお詫び申し上げます・・・。

by seibu_mania | 2009-01-29 21:52 | モジュールレイアウト | Comments(6)
2009年 01月 27日

現地取材その2・・・。

先週から仕事でちょっとトラぶっていたのですが、昨日ついにお客様からの呼び出しが・・・。
帰社後、ドンヨリと凹んでいたのですが、夕方からの仲間との呑みで憂さ晴らしできました。
こんな素晴らしい仲間がいるおいら、きっと幸せ者ですよね。。

とりあえず今日も事後処理に追われましたが、なんとか解決への道が見えてきました。
ようやく落ち着いて眠れる日がやってきそうです。。

今日も呑みのお誘いを頂いたのですが、ちょっとお疲れ気味でしたので泣く泣くキャンセル。
また誘ってください。。。

帰宅後、少しだけ工作しました。
e0073289_21553127.jpg

KATOの側溝をRに何となく合わせてゴム系接着剤で接着。
カクカクですが、気にしない。。。
e0073289_21554350.jpg

タミヤの1㍉プラ角線を1㌢に切り出しました。
バラストに埋まっている白い奴(?)に使います。
カーブ付近に見受けられますが・・・バラストの形状が崩れるのを防ぐ為でしょうか???

先日の現地取材で分からなかった大勝軒、潜入してきました。
ってか、交番の隣と聞いていて、行って見たら隣は空き地だったので、すでに移転したのかと思ったら、もう一軒隣でした。。
e0073289_21561283.jpg

場所だけ確認して帰宅する予定だったのですが、あのスープの香りを嗅いだら・・・

最近、背油系がキツクナッタおいらには、魚介系のスープが嬉しいです!
麺は細麺ストレート、コシが強く、ちゃんと小麦の味がしました。
変り種のラーメンが多い中、基本と思えるホントの中華そばを食べた~!って感じです。
大変美味しゅうございました。満足、満足。。

交番で居酒屋ポンタの消息を確認したのですが、やはり移転で転居されたようです。
住所は交番と同じとの事だったので、現在のロータリーの中だったのかなぁ~?
移転先は残念ながら不明との事です。。

by seibu_mania | 2009-01-27 21:55 | モジュールレイアウト | Comments(8)
2009年 01月 25日

架線柱の接地その1・・・。

*編集しました。泥酔ですみませんでした。。

夕方から実家近くのイタリアレストランで父親と姪っ子の誕生日会・・・。
調子にのって赤ワイン2本でグデングデンです。。。
昔はもっと強かったんですが・・・歳には勝てませんねぇ~。

昼間、お出かけ前に少しだけ工作しました。

e0073289_2172272.jpg

今回のモジュールは複線間隔が一定ではありませんので架線柱のトラス部分の切り継ぎが必要になりますのでGMの架線柱を使用します。
まだ仕上げていませんので汚いですが・・・。
e0073289_2173778.jpg

東急ハンズで購入した内径2.0㍉の真鍮パイプで架線柱のベースを制作。
真鍮板の切れ端をハンダ付けして蓋をしておきましたが・・・

架線柱の太さが2.2㍉ほどありましたので裾から9㍉付近までヤスリでパイプに入る太さに削りました。
別にパイプに蓋をする必要もなかったようで・・・
e0073289_2175227.jpg

台枠に穴を開け、ベースをコニシ多用途スーパーDXで接着。
とりあえずこんな感じになりました。

もう寝ます・・・zzz

by seibu_mania | 2009-01-25 21:08 | モジュールレイアウト | Comments(2)
2009年 01月 24日

現地取材・・・。

今日は午後からモジュールの現地取材へ行ってきました。

が・・・駅に向かう途中から、なんか白いものがチラホラ・・・。

まあ、雨よりはいいのでこのまま向かいました。

保谷駅前は再開発中のようで、大勝軒も居酒屋ポンタも移転してしまったようです。。
確かに駅前の道はお世辞にも広いとは言えませんから。。

途中、線路沿いを歩きながら写真撮影し、目的地到着。
駅から徒歩10分ほどでしょうか。

ここから取材開始です。
e0073289_2258571.jpg

保谷側よりひばりが丘側を望みます。
高校側は線路沿いに住宅が並びます。
手前は放置されたキャベツですかね。。
e0073289_2314093.jpg

e0073289_23143717.jpg

たまには撮り鉄など・・・。難しいですね。

e0073289_23223588.jpg

場所を移動して保谷高校前の踏み切りから池袋側を望みます。
結構カントついているのが分かります。
e0073289_2324274.jpg

しかし3ドア車は来ないな・・・。

全部で50枚ほど撮影して取材終了。時間にして1時間ほどでしょうか。
帰りはひばりが丘駅へ向かいますが、道が悪いですね・・・迷路みたいでした。

お腹が減ったのでお昼ご飯食べに都内へ出ます。こんな寒い日は・・・
e0073289_23272557.jpg

いこいで熱燗ですね~♪

昼食後、秋葉へ出て資材を購入。帰宅したのは1800過ぎでした。

e0073289_23283046.jpg

とりあえず手持ちのストラクチャ並べてみました。
基準となる道路が決まったので明日から早速作業進めていきたいと思います。。。

by seibu_mania | 2009-01-24 23:28 | モジュールレイアウト | Comments(14)
2009年 01月 23日

レールのハンダ付け・・・その2。

久しぶりに2日も工作サボってしまいました。
この歳になると色々大変なワケですよ・・・

そんな事よりレールのハンダ付けですが、クモハさまと非公開コメントさまのアドヴァイスにより、ステンレス用のフラックスでハンダ付けしました。
e0073289_0395174.jpg

ハンダ付け後、ジョイ君で洗浄しておきました。
フラックス原液で使用しましたので、そのままだとサビサビになっちゃうでしょうね。。

ポイントとかあったらどうすれば・・・

2つのモジュールを繋ぐ送電線を作ってみました。
e0073289_0432177.jpg

レールをハンダ付けした箇所にこちらはペーストを使用してハンダ付けしました。
これで集電のトラブルは大丈夫でしょう・・・多分。。

試運転してみましたが、結果は良好。これで安心してシーナリ製作に移れそうです。

明日は現地取材に行く予定。怪しい人が居ても石投げないでください。。。

by seibu_mania | 2009-01-23 23:59 | モジュールレイアウト | Comments(6)
2009年 01月 20日

レールのハンダ付け・・・。

昨日、今日とでモジュール製作で使用する小物の買出ししてきました。
e0073289_2354448.jpg

ジオコレの家やらバラストやら・・・
家はとりあえず大きさみたかったので試し買い。
ちなみに狭小住宅のパッケージによりますと、坪30以下は狭小住宅なんだそうで。
うちも狭小住宅らしいです。。

先日、工場のお片づけをしましたので、何とかコーナーモジュール作業台用地を確保する事ができました。
e0073289_239359.jpg

2個繋げて作業したほうが雰囲気みれていいですから。。

晩飯後、レール同士のハンダ付けを開始しました。
前回製作したラーメン屋モジュールでは塗料がジョイナー間に流れてしまい、通電不良が発生しましたので、今回から繋ぎ目全てハンダ付けします。

が、何故か全然ハンダが流れてくれません。
キサゲ刷毛で磨き、脱脂もしたのですが・・・何でだろ???

by seibu_mania | 2009-01-20 23:11 | モジュールレイアウト | Comments(6)
2009年 01月 19日

大きいほうの動力って・・・その5

今回はボルスターのお話。
台車と台車を繋いでいるコノ字型の部品です。
ちなみにボルスタとかセンターベアラーとか色々呼び名があるようです。
この辺りが大きいほうを分かりづらくしているのだと思いますが・・・
e0073289_1148543.jpg

手前から日光モデル製、エンドウ製、カツミ製のボルスター。
以前、師匠さまも仰っていたように日光モデルのボルスターとカツミ、エンドウのボルスターは幅、高さが違います。

e0073289_11583628.jpg

日光モデルさんのボルスター幅:21.7㍉
e0073289_1213480.jpg

エンドウのボルスター幅:21.0㍉

コンマ7㍉の差ですが、車輪の軸の長さに大きく関係してきます。
日光モデルさんの台車には車輪が付いていますので、そのまま使用するには問題ありませんが、エンドウ、カツミのボルスターに日光モデルの車輪は長くて入らず(無理すれば入ると思いますが・・)、日光モデルのボルスターにエンドウ規格の車輪ではガバガバ、ユルユル状態になってしまいます。
必ずボルスターと車輪のメーカーは合わせましょう。

動力も同じでして、日光モデルの台車にMPギヤを使用する場合は必ずMPギヤ付属のボルスターに交換しましょう。
まあ、交換しないとMPギヤのシャフトが日光モデルのボルスターに干渉しますので普通では取り付けできないのですが。。
エンドウ製のボルスターが凸型になっているのはシャフトの逃げを設けてあるから。
カツミ製は凸型ではありませんが、その分高さが凸の上の辺と同じになっています。
横からの見栄えを考えるとエンドウボルスターのほうがよいかと思います。

まあ、ほとんど分かりませんが・・・。

今回制作した501系のクモハのように前後でボルスターを変えてしまった場合、当然そのままでは車高が変わってしまいます。
大きいほうでは絶縁を兼ねてプラ製のスペーサーを必ず使用しておりますので、その厚さで車高を調整してあげれば問題ありません。
丁度よい厚みの物がなければプラ板から自作しても大した手間ではありませんし。。。

そのうち続く・・・。

by seibu_mania | 2009-01-19 23:59 | 大きいほう講座・・・。 | Comments(6)
2009年 01月 18日

カント、カント・・・。

今日は予想どおり家事が忙しく・・・

まあ、半分はバイク屋さんへバイクの引き取りとか、工場の模様替えとかなんで、自分の事っていえば、まあ、そうなんですが。。。

今月末に弊倶楽部の仲間の美尻さん夫妻と会長夫妻が工場見学にいらっしゃるので、ちょっと整理しました。
まあ、あんまり参考にしないほうがいいかと思いますが・・・。

工場のお片づけも終わったので、ちょっとだけ工作しました。
昨日仮止めしたレールにカントをつけていきます。
e0073289_2352128.jpg

t1.0㍉のプラ板を細切れにし、レールの道床部分に重なるように接着。
接着剤はコニシ多用途スーパーDXを使用してみました。
他素材でも接着力バツグン!との事ですが・・・。
e0073289_2372549.jpg

2つのモジュールを合わせて現物合わせで犬釘でスパイクしていきました。
スパイク後、数回モジュールの分割、併合をしましたが、問題ないようです。
e0073289_2385830.jpg

カント具合はこんな感じ。
こう見るとC541でも結構急カーブですね・・・。
まあ、仕方ないっす。。。

by seibu_mania | 2009-01-18 23:08 | モジュールレイアウト | Comments(11)
2009年 01月 17日

モジュールレイアウト、ベースの組み立て・・・。

昨日はタモリ倶楽部で鉄道関係のネタだったので、録画しているにも関わらず生で観賞。
その後、久米川のN氏からレンタルしたDVDを観賞していましたので、朝の早起きは叶いませんでした。
いや~すごいはJは(謎)

お昼頃から行動開始!
前日書いた図面を持って実家近くのホームセンターへ。
家の近くにもあるんですが、こちらのほうが品揃えが豊富です。
木材の反り、寸法などチェックしてから直線切りできる箇所はカットしていただきました。
e0073289_23255254.jpg

乾燥しているからなのか、歪みが凄いものが結構ありました。
しかし、木材売り場で一時間近く検品している奴はどうみても怪しいですよね。。

図面を元にケガキ・・・。
e0073289_23275755.jpg

レールを載せてみました。
e0073289_23281916.jpg

こんな感じかな?
早速切り出し・・・。
e0073289_2330063.jpg

図面で寸法記入していないところは現物合わせで切り出しました。
45度カット部分は全く寸法が合いませんでしたが・・。
完成後、クロスでも貼って誤魔化しましょう。。
しかし、¥2500のジグソー、いい仕事してくれますが、付属の刃が粗すぎで合板には不向きでした。

木ネジで台枠を組んで・・・。
e0073289_23322896.jpg

完成です!
e0073289_23335991.jpg

アジャスターはM8のアジャスター用座金に50㍉の超高級ステンレスボルトにしました。
これで65㍉~100㍉まで木っ端無しで調整できます。

レールの位置だしをしました。
e0073289_23364951.jpg

カントを付けるので端の直線部分だけ犬釘で仮止めしました。
モジュール接続部の内側、ちょっと狭かったかな・・・。
まあ、全部畑だからいいか。。。

明日はカント付けて試運転できたらいいですが・・・。
ちょっと家事が溜まっているので、あまり工作時間がとれないかもしれません。。。

by seibu_mania | 2009-01-17 23:38 | モジュールレイアウト | Comments(14)