2008年 08月 25日

新規会員さま、いらっしゃ~い♪

今日は弊倶楽部の炒飯総本山、御徒町ハルピンにて新規会員さまいらっしゃ~い会が開催されました。
先日、弊倶楽部神奈川支部の面子でJAMに出展した時にお声をかけてくださったようです。
(残念ながらおいらはJAMの時、富山で胃痛に苦しんでいたので行けませんでしたが・・)
幹事に聞くと熱烈な○弐好きな方との事で・・・楽しみです。
その割には倶楽部の面子が東寄りなのが気になるところ。。。

早速・・・
e0073289_23181080.jpg

乾杯~068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif068.gif

色々お話をしているうちにある事に気づきました・・・

「哀しいけど、これ東武好きの集まりなのよね~」

必死に西武の話題で抵抗するも時すでに遅し・・・

たった一機の西武好きだけではあのビクザ・・じゃなくて4人の東武好きの話題には付いて行けませんでした。。。

以上、スレッガー風にお伝えしました。。。

ともあれ、弊倶楽部に興味を持っていただける方々がいらっしゃるのはウレシイです。
やっぱり趣味は一人でやるより仲間がいたほうが楽しめますからね。

by seibu_mania | 2008-08-25 13:43 | オフ会 | Comments(11)
Commented by gino-1 at 2008-08-25 23:51 x
お疲れ様でした。

で、目蒲線ブルースは?????
Commented by ar-2 at 2008-08-26 00:07
こんばんは。
そうだ、それそれ!!
Commented by youroumania at 2008-08-26 07:50
・・・・ショボーン
Commented by 赤緑 at 2008-08-26 20:12 x
東武のはなしには、ついていけなかったです。
誰か無理してあわせていたような記憶が…
Commented by seibu_mania at 2008-08-26 22:19
gino-1さん、副会長殿、こんばんは。
すんません、すっかり忘れていました・・・。

これです。
http://park15.wakwak.com/~tuku/unchiku/2-10mekama.htm
これを聴いて西武の素晴らしさを感じ取ってくださいね♪
Commented by seibu_mania at 2008-08-26 22:20
youroumaniaさま、こんばんは。

・・・・ショボーン
Commented by seibu_mania at 2008-08-26 22:21
赤緑さま、こんばんは。
昨日は無事にご帰宅できましたでしょうか?

次回からは各停でノンビリ帰りましょうね~
Commented by HN考案中 at 2008-08-27 00:59 x
昨晩は飲み会にお誘いありがとうございます。

早速HPに遊びにきて見ました。高麗川のモジュール雰囲気がよくでていますね。八高線や川越線は子供の時に慣れ親しんだ線なのでとても興味深いです。KATOから首都圏色のキハ35の発売が待たれますね。

飲み会ではあまりはっきり言いませんでしたが、私は西武鉄道は地元からそれなりに近かったせいか実はお気に入りだったりするんですね。
今はステンレス車体の6000系なんかが大好きです。

また次回お会いしましたときには色々教えて頂ければと思いますので今後ともよろしくお願いします。
Commented by seibu_mania at 2008-08-27 22:59
HN考案中さま、こんばんは。

先日はお疲れ様でした!初めての炒飯会合如何でしたか?
だいたいいつもあんな感じで呑んだくれていますので・・・。

>私は西武鉄道は地元からそれなりに近かったせいか実はお気に入りだったりするんですね。
今はステンレス車体の6000系なんかが大好きです。

それを聞いて安心しました。どうも弊倶楽部は東寄りの連中が多いので肩身の狭い思いをいつもしておりますです。
(とは言いつつ、それが格好の酒のツマミなのですが・・)

副会長申しておりましたが、仲間がいると趣味ももっともっと楽しくなると思います。
是非次回のオフ会にも参加してみてください。

今後とも宜しくお願い致します!
Commented by ぬる・・・(ry at 2008-08-29 11:02 x
西武も東武もついていけない自分はネオジオンでよろしいでつか?
・・・多摩川線ならすこしだけ語れるけど。
Commented by seibu_mania at 2008-08-29 23:44
ぬる・・・(ryさん、こんばんは。
まあ、ネタですからね~。
(と、おいらは思っているのですが・・・)


<< 増水してきました・・・その3      最後の追い込み・・・ >>