小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 04日

昨日は秩父、今日は奥多摩…。

土曜日は高麗で検修場祭りに参加させていただきましたが、翌日日曜日は奥様と山登りで奥多摩方面に出向いて参りました。

e0073289_10302952.jpg

鳩ノ巣駅までサンバーで移動し、電車で奥多摩駅まで乗車します。
鳩ノ巣駅には町営の無料駐車場がありますので、ハイカーには嬉しいですね〜
因みに電車だと小手指から鳩ノ巣駅まで可也の乗り換えを要し、乗車賃も片道野口さん超えのブルジョワ価格ですが、我が愛車サンバーなら道中1時間弱、三リットルのガソリン代のみで辿り着けます♪




今回目指す頂は奥多摩連山が誇る名峰、川苔山。
1時間に一本しかない登山口までのバスは週末ともあって大混雑が常ね様相で臨時便が多数設定されておりました。

登山口から途中百なんとか滝を経由して

e0073289_12420422.jpg

3時間半程で山頂に到着。

e0073289_10385855.jpg

標高差1000m程ですが、マッタリ登ったおかげで其れ程疲労感はありませんでした。

e0073289_10402136.jpg

お楽しみの展望は…
薄雲のせいかイマイチです(涙)

山頂からは鳩ノ巣駅方面の登山道で下山し、2時間半程で駅まで戻れました。

e0073289_10432099.jpg

画一的な都会の駅舎とは違って趣がありますね〜
こんなローカル線が大都会小手指から1時間弱で辿り着けるのが面白いです。

帰宅後はひとっ風呂浴びて下山祝い…

e0073289_10455672.jpg

日高屋でお腹を満たしてから和民で入れた黒霧島を嗜む予定でしたが、生一杯と酎ハイ4杯で眠気が…zzz
まだまだ若いつもりでしたが、確実に足腰衰えている様です(涙)

奥多摩方面の山は初めて登頂しましたが、秩父の山の方が勾配かキツイ印象です。
奥様は可也疲労していた様子でしたが、それは前日にも吾野の山の中を12キロも歩き回ったからだと小一時間(略)


by seibu_mania | 2017-06-04 23:59 | 山登り・・・。 | Comments(2)
Commented by youroumania at 2017-06-08 19:08
何ていうか青梅線とE233系ってミスマッチなんですよね・・・どうでもいいことかもしれませんが。。。
Commented by seibu_mania at 2017-06-17 13:00
youroumania様、こんにちは。
昭和生まれのおいら達にしたら103系でないと違和感ありますね(汗)
しかし最近の若人さん達にはコレが当たり前なんでしょうねぇ…
奥多摩駅の引込み線も跡形無く、ちょっと寂しい感じでした。。


<< 現地観戦2017 弐戦目…。      今年も開幕!西武電車フェスタ2... >>