小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 01日

改良とは改めて良くなる…。

101以降の西武の標準台車と言えばFS372ですが、最近のロットのエンドウFS372は排障器の取り付け方法が変更されておりました。

e0073289_16361677.jpg

以前はボルスタから前方に伸びたステーを換えしていたのですが、JM化するとボルスタの幅も狭くなるので加工が必要でした。
最新ロットは台車に排障器をビス止めしているので加工は必要無く、工作の手間が省けたのは嬉しいですね




先日下処理した床下配管ですが、塗装〜色差しまで終了しました。

e0073289_16403160.jpg

先月お誕生日を迎えた卓さん(おいらのひとつ歳上)に

「揮発する視力に負けないで素敵な作品を生み出してください♪」

と祝辞を贈りましたが、視力の低下はおいらにも着実に訪れているようです(涙)

続く…かも


by seibu_mania | 2017-03-01 23:59 | 大きいほう講座・・・。 | Comments(2)
Commented by ハローキチガイ at 2017-03-05 07:17 x
その代わり値段も高くなっていますよ。
以前は\1500だったのが、現在は灰色に着色済で\2400ですから・・
昨年末にエンドウから発売された西武401系のキットを買って、後からパーツを買いに行った時に知りました。

Commented by seibu_mania at 2017-03-05 20:47
ハローさん、こんばんは〜
え、そんなに値上がりしているんですか!
いくら材料が高騰しているとはいえ、一気に三割近く値上げとは…
まあ、部品を分配して頂けるだけでも感謝しないといけないのかもしれませんねぇ。。


<< 最近の麺類…。      麺湯盛山の製作 其の弐…。 >>