2017年 02月 18日

毎日でも食せる味わい…。

昨日のAKBnでの会食前…

少し早めに到着できましたので、小腹を満たそうとアーケード方面へ繰り出しました。

向かった先は「都内の福しん、サイタマの日高屋」と我が地元日高屋と常に比較されるライバル、福しんさん…。

e0073289_13431550.jpg

ってか、お隣は二郎さんっすね…
ちょっと二郎もよぎりましたが、この後の会食のコトを考えて福しんさんで抑えておくのが大人の漢ってモンです。




お昼前なのに店内のお客様は疎らで二郎さんの影響を可也受けているといっても過言ではありません。

e0073289_13472437.jpg

初めてのお店では中華そばを食すべしとのひいお爺様の遺言に従って手もみラーメン@390を頂きます♪

お味の方はシンプルな醤油のカエシにスッキリとしたスープとのバランスが丁度良い塩梅!
ちょっと麺がアレですが、この味わいでこのお値段なら充分満足できます!

しかし改めて思うのはのすけさんの「おらほの中華そば」の完成度の高さとコスパの高さ…

e0073289_13555637.jpg

e0073289_13563967.jpg

麺、タレ、スープに叉焼と全て自家製で可也の手間暇がかかっているにも関わらずお値段はワンコイン500…
のすけさんの極細麺を一番美味しく味わえる逸品です!

ってコトで福しんさんですが、ぶろぐに書くにあたってHPで下調べしたら、セントラルキッチンは鶴ヶ島なんですね(汗)
どうりで日高屋さんと比較されるワケですね(笑)


by seibu_mania | 2017-02-18 23:59 | ラーメン | Comments(0)


<< クロポ家と新年会…。      都内で新年会…。 >>