小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 06日

山夆ヶ原信号場付近の制作 其の八…。

元日の初運転をしていた時に思ったのですが、既存の線路配置だと内側に設置予定のバス路線を建設するのに用地が足りなさそうなので越腰モジュールの併用軌道部分の延長ができないか、手持ちの線路を用いて検証してみました。。

e0073289_17141242.jpg


以前の検証でR140のS字だと江ノ電の重連運用ができないのは確認済ですので、R140の間にS33とS70を入れてみました。
試運転の結果は良好♪
ただ、これだと併用軌道部分の直線がベースボードに対してちょっと斜めなのでバリアブルを入れて対応したいと思います。



釜玉高校から山夆ヶ原信号所まで続く歩道にコンクリ製の柵と保線の用具置き場を設置しました。

e0073289_17145397.jpg


e0073289_17151898.jpg


コンクリ柵は富のワイドレール用を使用しました。
既製品ではコレが一番形状が似ているかな?

続く

by seibu_mania | 2017-01-06 23:59 | 江ノ電風レイアウト? | Comments(0)


<< レール配置 再び変更…。      でキタ〜(=゚ω゚)ノ…(仮)。 >>