2016年 12月 13日

釜玉高校前駅周辺の制作 其の壱…。

今回の江ノ電風レイアウトの一番の見せ場と言っても過言ではない、釜玉高校前駅周辺の制作に入ります。
この高校の名前の由来は創立者が通販で購入した太麺替え玉が若干残ってしまい、スーパーで販売している市販のつけダレ以外で美味しく頂ける方法は…
と、考え、思いついたのがぶっかけ饂飩ならぬぶっかけ太麺!
釜で茹で上げた太麺に卵とおろし生姜を載せ、めんつゆをお好みの量ぶっかけて混ぜ混ぜ…

心を落ち着けて一気に啜り込めば…嗚呼(涎)

この美味しさを未来を担う子供達に是非教えたい!

と、いう志しを元に学校を建てた…って設定です(笑)

前置きが長くなりましたが、まずは駅から…

e0073289_14363231.jpg

ナカナカ自作ホームやねに適したプラ材が無く、色々既製品を検討しました結果、ジオコレのアーケードを加工する事にしました。
富のミニホームに合わせて1cm程幅詰めしておきます。




駅舎…と、いう程でも無い駅舎はGM商店を切り継ぎ、それらしく作りました。

早速仮置き…

e0073289_16593373.jpg

e0073289_17001886.jpg

柱の基礎っていうんですかね?
木製の柱の下側にコンクリート製の四角い土台があると思うんですが、アレはどうやって作成すれば良いのか名案が浮かびません(汗)

続く…。


by seibu_mania | 2016-12-13 23:59 | 江ノ電風レイアウト? | Comments(0)


<< 新規開拓狭山編 中華そば青葉さん…。      らーめん縁さんからのメッセージ... >>