小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 15日

炒飯大盛倶楽部 昭島編…。

巷では初夏の訪れと共に燕も青空を飛び回り、一年で一番気持ちの良い季節がやってきていると言っても過言ではありませんねぇ〜

我が家のご近所でも、新婚の椋鳥さんが引越して来られ、新居の建築から始まり、最近ではお子さんも生まれた様で、早朝0430からせっせと食事を与えて子育て真っ最中。

ピヨピヨとお子様達が元気に食事をねだる度、窓辺で我が家の姉妹が揃ってアウアウ共鳴するので、目覚ましが要りません…(涙)

先日、訪問した際には定休日だった(汗)、昭島駅から程近い「びっくらーめん」さん…。

e0073289_12543672.jpeg

びっくと店主さん自ら名乗るくらいなのですから、相当な量なんだろうと、ワクワクしながら入店…

する前にお店の前に掲げられた看板を拝見すると、オススメメニューに「特製醤油味の人力チャーハン」の文字が…。

人力じゃ無い炒飯ってあるかいな?とも思いましたが、炒飯ドラムは機械仕立てになるなぁ…と、ひとり自問自答^_^




結局、特製醤油味が頭から離れず、炒飯を発注。
そういえば、前回のレース前も炒飯食して3位入賞できましたので、ゲン担ぎにもなりますね♪

キタ〜(=゚ω゚)ノ

e0073289_13090925.jpeg

びっくらーめんさん謹製、特製醤油人力炒飯大盛の降臨です!
香ばしい焦がし醤油の香りが食欲をソソリマス♪

早速ひと口…








ウマ〜(=゚ω゚)ノウマ〜(=゚ω゚)ノウマ〜(=゚ω゚)ノ


イヤイヤ、ホントに美味しいですねぇ〜

特製醤油はその名に違わぬ特製感で、シットリとした食感のお米を包み込んでおり、塩加減もおいら好みの塩梅です♪

具材は微塵切りのナルトに叉焼、卵とシンプルですが、逆にこのシンプルさ故に誤魔化しが効かず、炒飯の味がダイレクトにお口イッパイに広がりますねぇ〜

見た目よりも質量は充実しており、万年腹ペコなおいらでも心地よい満腹感で大満足!

再訪時は店名のびっくらーめんを食してみたいですねぇ〜

ご馳走様でした!







by seibu_mania | 2016-05-15 23:59 | B級グルメ | Comments(0)


<< 絶版車運動会withBG 世界...      若かりし頃の思い出の味…。 >>