小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 17日

確定!プランニング・・・。

前回組んだ仮プランを参照にし、全盛期を彷彿とさせる模型屋巡りを繰り返して(笑)更にレールを買い足してみました。

e0073289_9114560.jpg


留置線と分岐線のポイント用にミニポイントと汚れすぎた最初期Y字ポイントを最新型に代替え。
大盛駅時代には作動不良多発で置き換えた最初期Y字も卓上ではしっかり切り替わりますが・・(悩)
もしかしたらベースに固定すると基盤の撓りとかの関係で動きが悪くなるのかもしれませんねぇ。。

木黄シ束頁のY字も作動不良多発で更新工事対象ですが、来春にパワーうpポイント電源なるモノが発売される様なので、それを試してみようかと思います。



当初の予定では、本線から留置線に向かうポイントの右側に極楽寺駅(風)、本線退避線部分を稲村ケ崎駅(風)、トラムレール部分を腰越商店街(風)にする予定でした。

が、いくら実際の営業距離がコンパクトな江ノ電とはいえ、駅間が近すぎるし、やはり日本の駅舎百選に選ばれている鎌倉高校前駅(風)と湘南の海が無いのは・・・

って、事で・・・

e0073289_9213457.jpg


またまた手持ちのレールを使って仮組。

今後の拡張に備えて採用したポイントを早くも活用します(笑)

またまた不足するレールを購入しに模型屋さんへ(略)

最終的にはこんなカンジになりそうです。

e0073289_9273195.jpg


極楽寺駅&検車区(風)はそのままに、分岐ポイントから先は腰越商店街(風)、対面の直線に鎌倉高校前(風)、待避線は峰ヶ原信号場(風)になる予定。
これなら高校前駅(風)から信号所まで湘南の海で繋がるし、腰越から高校前までは実際の並びで再現できそうです。

問題は当初の予定からかなり大きくなってしまったベースサイズでしょうか・・(汗)
腰越パネルは一応モジュール形態にして分割できるようにしますが、どうなる事やら。。

そのうち続く

by seibu_mania | 2015-12-17 23:59 | 江ノ電風レイアウト? | Comments(4)
Commented by odoriba96 at 2015-12-18 11:27
先日は天候に恵まれ、20数年ぶりのエスカーといい、江ノ電沿線の再発見に繋がる有意義な時間を過ごさせていただきました。

して、2000と500が何時入線したのかが気になります。
Commented by youroumania at 2015-12-18 14:37
お、尻尾の遮断機だw
Commented by seibu_mania at 2015-12-20 16:26
副会長殿、こんにちは~

先日はお付き合い頂き、アリガトウございました!
夫婦だけで訪問するより貴殿の解説付きでの訪問の方がより一層江ノ電への理解が深まり、模型も江ノ電の深みにハマっております(汗)

2000は平日退勤後の犬や、500はサイタマ県内の某個人商店のデットストックモノを10%引きで入手しました。
犬やのモノと仕様が異なるようですが、こっちの方が人気無いんでしょうかねぇ・・
Commented by seibu_mania at 2015-12-20 16:27
youroumania様、こんにちは。

そうそう、トラ柄だし(笑)


<< 再訪 新所沢ひよりさん・・・。      プランニング決定?・・・。 >>