小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 12日

CBX125F 2015ver.・・・。

既に開幕から2戦が消化してしまった日光チャレンジロードの桃尻杯(4ST 125CC以下)・・・。

今年は日チャレと世界GPの日程の調整とかコンパクトラヴァーへの参戦やらでナカナカ参戦できませんでしたが、次戦(8月2日)は参戦するべく、水面下で今年ver.を作成しておりました。

e0073289_9583592.jpg


昨年桃尻杯にフル参戦して感じた、レース後半での熱ダレを解消するべく、オイルクーラーを装備しました。
オイルの取り出し口はプレミアアイテムと化している武川製を運よく入手できました。



取り付けに関してはフレームに取り付けるべく、プライベーター御用達アイテム、エーモンテクノロジーを駆使して何とか装着。
昨今はいろんな形状のステーが入手可能なので助かります♪

e0073289_1032417.jpg


オイルクーラー本体も某オクにて入手したモノ。
そのうちフィン起こししないと・・

6段だと油圧の低下がうんたらかんらたですが、元のオーナーさんもこれで使用していたのだから問題ないはずと言い聞かせます(汗)

ついでにオイル交換も済ませ、エンジン始動して漏れを確認。
クーラーを触ってみるとホンノリ熱くなっているのでちゃんと廻っているようです。

e0073289_1073086.jpg


春先に装着していたPWKも大体セッティングが完了。
あとは本番前日のスポ走で6速トップエンドのジェッティングを富永さんにお願いしてみようかと思います(嘘)

by seibu_mania | 2015-07-12 23:59 | CBX125F(JC11) | Comments(0)


<< 基盤製作の続き其の二・・・。      基盤製作の続き・・・。 >>