小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 05日

新兵器?・・・。

鬼は外、福は内の節分も終わり、大好きな季節、春へと誘う立春を過ぎたというのに・・

ナンですか、この寒波襲来は・・(涙)

早いモノで1年の1/12を過ぎて2月に入った先週末は久しぶりに秩父に湯治へと繰り出して参りました。

向かった先は里山で収穫された山菜類の食べ放題バイキングで有名な星音の湯

初めて浸かったお湯ですが、軟らかくてシットリ♪
露天はちょっと温めのお湯で長く浸っていられるおいら好みの温泉で大満足♪

でしたが・・・

悪いところがイッパイあるので(悩)長く浸かっていたので着衣後はアツいアツい~

丁度野外に畳敷きのお休み処があったのでそこで火照りを冷ましていたら湯冷めして昨日まで体調不良(涙)

何のために湯治に出向いたのかサッパリ分かりませんネ。。


今週末は残念ながらお天気は悪そうなので、お家に篭ってインドア趣味に没頭したいと思います。



1月末にようやく発表された2014年シーズンの日光チャレンジロード開催コンテンツ。

今年もプライド2と原チャリ耐久コンパクトラバーに参戦する予定です。

昨年はツィーター25で優勝できましたが、今年は参戦できるかなぁ・・(お誘いあれば是非!)


昨年は非力を承知でMYエイプ号で参戦したコンパクトラバーでしたが、実は水面下で新兵器を開発しておりました。

e0073289_12273643.jpg


世界のホンダが誇る名車、CBX・・・なのに、全く人気が出なかった末っ子CBX125F(JC11)です。
近所の焼き鳥やさんで呑んだくれた後、酔った勢いで某オクにて落札してしまった逸品・・
ですが、5年ほど倉庫で寝ていた個体でした。

幸い前オーナー様がメンテに詳しい方だったので冬眠前にキャブやタンクのガスは排出済でしたので、エンジン始動まではそんなに手間は掛かりませんでした。

が、どうしてもフロント16、リア18吋のホイールに馴染めず・・・

入手から半年かかってようやく形になりました。

e0073289_12332820.jpg


前後NS-1の足回りへの換装だけでグッと現代的になります♪

熟成されたブレーキパッドと清舞した気持ちで購入した中華リアサスが全くストロークしなくて愕然としましたが、とりあえずは公道走行可能な状態までこぎ着けました。

e0073289_12361990.jpg


今年はこの子で秩父に通う事になりそうです。

by seibu_mania | 2014-02-05 23:59 | CBX125F(JC11) | Comments(2)
Commented at 2017-06-22 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by seibu_mania at 2017-07-02 12:19
↑様、初めましてこんにちは〜
ご質問の件ですが、スイングアームはノーマルです。
キャリパーサポートはNS1用を180度回転させてキャリパーが下側になる様にし、回り止めとしてトルクロッドを作成してスイングアームに固定しています。
アクスルシャフトはNS1用でCBXより細いので凸型のカラーを作成して調整してます。
後はブレーキのマスターステーやペダルなどは現物あわせで作りました。
かなり手間は掛かりますが、見た目も含めて満足しております。
また分からない事がありましたらお気軽にご相談ください〜


<< 数十年ぶりの・・・。      人生最後の・・・。 >>