2013年 09月 01日

3MA RRR WGPへの道その1・・・。

暦は猛暑日続きだった8月を終えて、朝晩はようやく秋らしい涼しさを感じるようになって参りましたが・・

先週末はおてんと様最後の頑張りと思えてならない程の暑さとなり、青空プライベーターの我が家にとっては熱中症の危険を覚悟の命がけの整備となりました(汗)

今月22日に迫ってきた関東モーターサイクルの聖地、筑波サーキットにて行われるロックンロールライダースWorld Grand Prix。
前回は大人の事情にて参加できなかっただけに、今回にかける意気込み【だけ】は他のグランプリライダーさん達に負けません!!

e0073289_12451265.jpg


いつもはマルボロスペンサー師匠仕様なのですが、今回は大人の事情で87年鈴鹿GPの平さん仕様で参戦。
運よくお友達からツナギを譲って頂け、否が応でもテンションは上がります♪




当時の資料は殆ど無く、側面の塗り分けなど謎だらけでしたが、ネットサーフィンで検索用語を色々変更して何とか側面の資料を発見。
いやぁ~便利になりましたネ

e0073289_12471015.jpg


資料を元にイラストレータにて塗り絵して雰囲気を確認。
大体こんなカンジになりそうです。

TECH21カラーレプリカで一番のネックとなるのが塗料の問題。
一か月ほどかけて近所のホームセンターの缶スプレーやネットにて塗料メーカーのホームページを徘徊しましたが、納得のいく色合いのモノは皆無。
以前はディトナのMCペインターで発売していたみたいですが、需要が無くなったようで廃盤に(涙)

色々自家塗装に関するホームページを徘徊し、たどり着いたのは調色塗料を缶スプレー化してくれる「塗料のオカジマ」さん。

藁をも縋る思いで見積もり依頼。
すると、色見本が無いと調色できませんとの事でしたので、退勤後にヨドバシの模型コーナーへ立ち寄り、最近発売されたTECH21カラーのプラモデル用塗料を購入し、色見本として発送しました。

e0073289_1248344.jpg


発送後、翌々日には缶スプレー化していただいた塗料が到着。
嗚呼、有難うございます~
ちなみに1㌔単位での調色しかできないみたいです。
まあ、バイク1台自家塗装なら単色なら1㌔あれば十分かと思います。

土曜日朝からカウル類の下地処理。
午後から日曜日半日かけて一気に吹きつけました。

e0073289_1248463.jpg


相変わらず下地処理が甘い箇所やらタンクの元のラインが消し切れていないなど不満タップリですが、やり直す時間もお金も無いので、このまま進めます(涙)

1週間ほど乾燥させてからウレタンクリヤー吹き付けます。

その前にステッカー関係作らないと・・(悩)

続く

by seibu_mania | 2013-09-01 23:59 | TZR250(3MA) | Comments(2)
Commented by Osg at 2013-09-02 23:59 x
1分の1模型ですな!w
Commented by seibu_mania at 2013-09-07 22:39
Osgさん、こんばんは~

まさしく1/1プラモです(笑)

大きいだけでやってる事は変わんない~


<< 3MA RRR WGPへの道そ...      2013.8.10~16東北ツ... >>