小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 21日

3MA復活のB/Sその1・・・。

梅雨明けましてオメデトウな週末でしたが、梅雨入り前に逆戻りしてしまったかのような気温でしたね・・

3月の日光スポ走にてスリップダウン→ステップバー&チェンジペダル紛失となってお蔵入りしていたSSイシイ(OXレーシング)のバックステップ。

何とか既製品のパーツを使って復活できないかウェビックの画像や店頭のパーツを採寸したりしておりました。

何とか使えるパーツの目途がたち、通販にて発注・・

e0073289_1252326.jpg


バトルファクトリーのステップバーとキタコの汎用スペーサー、近所のホームセンターにて購入してきたヘキサゴンボルト(M8 ピッチ1.25)を使用します。

とりあえず卓上で仮組・・

e0073289_12522673.jpg


明らかにボルトの長さが足りません。本当に(略)・・・orz

得意技のホームセンター往復を繰り出して長さ50㍉のモノを再購入。
どっかで見た寸法だなぁ・・と、思っていたら、パーツボックス奥深くから同ボルトが発掘されました・・・(涙)

サクサク組み付け・・

e0073289_1253658.jpg


純正ホースの取り回しだとタイヤに接触する恐れがあったので、ついでにメッシュホースに交換。
マスターのプッシュロッドが専用品なので、マスターASSYで交換となります。

e0073289_12532919.jpg


シフトペダルはノーマルを再使用。
バックステップ対応じゃないので、10㍉くらい遠くなりましたが、ヴァカの大足のおいらだったら問題無いかと思います。。

ホース、マスターを交換したので、エア抜きをサクサクと・・・


・・・


・・・


・・・


2時間シコシコやっても全く抜けません・・・orz

夕刻から大都会所沢のお友達が遊びにいらっしゃるので、時間切れ。


翌日

エアが抜けてこない原因として、長すぎるホースかなと思い、ノーマルのホースに交換しましたが、変化無し。

2時間ほど格闘してからサンバーに乗って秩父のお蕎麦やさんへ

食後に奥様が調べたカフェに寄り、再びエア抜き作業開始。

こりゃマスターがダメかもとの事で近所のホームセンター(週末3回目)でスナップリングプライヤーを購入。

早速予備のマスター(何故か3個有る)をバラソウとおろしたてのスナップリングプライヤーを持ち出しますが・・

なんでも筒用、棒用共用が売りとの事でしたが、筒用にセットしてリングの穴に押し付けると勝手に棒用に切り替わり、使いにくい事他ありません(怒)

共用なのに最安値だた理由が身に染みて分かりました・・・orz

ツメがずれないようにボルトを挟み込んで何とかバラし、ロッドを組み替えてマスターを組み立てて装着。

再びエア抜き作業を開始しますが、状況変わらず・・・(涙)

スポイトを使ってホースやキャリパーにフルードを送り込んだり、セルフマイティバック(危険)を施したり2時間ほど格闘しますが、おいらの心境を察するように再び霧雨が・・・(涙)

このまま来週末まで放置していたら8月の日光に間に合わないし・・

ここで心が折れました。。

結局20年以上お世話になっているバイク屋さんに℡してサンバーにて回送してきました・・・。

しかしここまでエア抜きできないのも初めてです。
大枚叩いてマイティバック購入しようかしら。

by seibu_mania | 2012-07-21 23:59 | TZR250(3MA) | Comments(0)


<< 20120722秩父お散歩・・・。      海の日連休内山牧場その2・・・。 >>