小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 20日

20120520チャレンジサーキットat富士スピードウェイ・・・。

と、いうワケで、早起きして参加してきました。

前日は準備やら何やらで就寝したのは0時近かったのですが、遠足前の小学生の心を持ち合わせるおいらは1時過ぎに目覚めてしまい・・

ゴロゴロ寝返りうっても眠れないので撮り貯めた海外ドラマを延々観て夜明けを迎えました。。

今回はバイクは2台体制。

軽自動車のブラックホールの異名を捕る我が愛車サンバーディアスワゴンでもさすがにフルサイズクラスのバイク2台は積載不可能っぽいので泣く泣くレンタカーを手配しました。




e0073289_2144278.jpg


借りたのはもちろんサンバーです(笑)

トラックだと2台積載してもまだまだ余裕がありますねぇ~

悪評高いサンバーの3ATですが、空荷で走行した時は十分かなと思いましたが、バイク2台+二人分の装備&工具類を積み込んで走ると流石に辛いですねぇ・・
登り坂はパワーATモード使用しても

ビビビィ~(2速)→ブゥ~(3速)→ビビビィ~(2速)→ブゥ~(3速)

の繰り返し・・orz

受付済ませて計測器を借りましたら・・

e0073289_2151014.jpg


何と、師匠のナショナルナンバーの19!
まさにフレディ師匠の魂がここFSWに降臨したと言っても過言ではありません。

先着しているお友達にご挨拶して走行開始。

今回は動画用に古いコンデジは3MAに固定、普段使用のパワーショットはお貸ししたので画像は殆どありません。。

e0073289_2163481.jpg


e0073289_2164881.jpg


おいらのバイクが参加者さん達の中で一番ボロイです(涙)

車載動画にもチャレンジ・・



リッターSSに比べるとパワーの無い3MAちゃんですが、1~3コーナー&最終の突っ込みで無理しなくてもインから刺せるので楽しいですね♪
しかしホームストレート立ちあがりですぐ抜かれますが・・

タコメーターが写って無いので解りづらいですが、3コーナー後のインフィールドは殆ど2速全開です。
レブらないように中間はパーシャルで押さえてましたが、もう少しファイナルをロングに振ってもよいかもしれません。
日光の裏直でも吹け切り気味だし・・
今シーズンオフにでもリヤ17寸化時に一緒にやる事にしますかね。

4本目まで走り、中央道の渋滞を考えるとレンタカーであるサンバートラック3ATの返却時間がギリギリである事が判明したので帰宅を決意。

中央道の20㌔渋滞に閉口しながらも1900過ぎに無事に帰宅しました。

次回、秋のチャレサは日光&しのいですが・・

日光の前週にBG主催の絶版車祭りが開催されるので、そちらにエントリーしようかな。

ただ、詳細がわからないのでどれくらい走れるかにもよりますがネ

ちなみにベストラップは37秒471。
速い人が35秒台との事なので初めてのサーキットだと思えばまあまあでしょうか。。

by seibu_mania | 2012-05-20 23:59 | TZR250(3MA) | Comments(0)


<< 今年初の内山牧場キャンプ場1日...      初夏の避暑地へ・・・。 >>