小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 30日

2011年10月チャレンジサーキット・・・。

10月30日、日光サーキットで開催されたチャレンジサーキットに参加してきました。

数日前までの天気予報はどこも降水確率50%とヤケ酒でも呑まないとやっていられないようなカンジでしたが、前日の予報では雨マークも撤去され、おいらの晴れ男っぷりが発揮されたと言っても過言ではありません。

今回は折角紅葉時期なので前泊して日光方面の紅葉でも嗜みつつ、夜は餃子を鱈腹頂き、夜と翌日の走行に向けて体力と精力を(略)

土曜日、0500に起床してガチャガチャとサンバーにさんまを詰め込み。

e0073289_1544637.jpg


詰める積めるとは聞いてましたが、ホントにズッポリと収まってしまいました。
試しに今後の為に2台積み可能かどうか挑戦してみましたが、フルサイズクラスだとシート位置を全開前にしないと無理っぽいです・・orz




当日・・


餃子屋さんの制作したウーロン杯が焼酎率50%を超える比率で混合されており、マタタビ並みのリピート率を発揮。

「オレ、ウーロンだ!」

「わかりました~」

と、高木さんちで繰り返されたような会話が6回ほど続き、ホテルに戻ったらバタンキュ~だったので、2130には墜ちた気がしますが、繁華街に構えた某ホテル
は呑み屋帰りの連中が朝まで騒ぎ、快眠を約束された羽毛布団の恩恵を預かれずに3時間ほどの睡眠時間でした・・orz

まあ、久しぶりのサーキット走行のドキドキワクワクで興奮して眠れず、小学校低学年並みの精神状態を維持していた為と言えなくもありませんが。。

0600にホテルを出発し、サーキットには0630頃到着。
すでに開門済みとあって参加者の皆さんが準備に忙しそう。

転んでも泣かないようにジャンクパーツ寄せ集めと交換した外装はボロくて哀愁を誘います。。
それにしても参加者さんのバイクはみんな綺麗で速そう・・


昨年9Rで参加した時はワクワククラスでしたが、今回は更なるレベルアップを目指してソコソコクラスにエントリー。
初めてのさんまでのサーキットなのに、無謀としか言いようがありません。

そこで後続車の方にライダービビってる事を伝えるべく・・

e0073289_1562533.jpg


これで安心♪

0800からイケイケクラスの走行が始まり、ワクワククラスも0840から走行開始。

ネット上で写真撮影された方の画像がうpされていたのでいただいてきました。
有難うございました。

e0073289_1594067.jpg


e0073289_1595048.jpg




画像や走ってみて分かった事

・フォームがカッコ悪い、もっと伏せないと・・
・視線が悪い、もっと出口を見ないと・・
・リヤショックが終わってる、リヤが沈み込みすぎ・・
・ステップが擦りまくり、バックステップ・・は、入手済み♪

その他、さんまちゃんは最新SSに加速で敵いませんが、全開にした時のパラレルツインの音色は気持ちいいですねぇ~

ちなみにタイムは・・

e0073289_15163463.jpg


1回目でいきなりコースレコードとなる36秒台が!!!
朝の低い路面温度、20年落ちの2stバイクで1年ぶりのサーキット走行なのにいきなりコースレコードとは・・

よ~し、来年はWGGP(世界草レース選手権)サーキットディライトGP250ccクラスにエントリーして初出場初優勝でカワサキから元GPのオファーもらって・・

って、これは誤りでしょうね・・

41秒台ってのも間違いでしょう。

e0073289_1518688.jpg


4週目から14週目までの記録も間違いでしょ
こんなに速いワケないし・・

まあ、今回の目標は50秒切る事だったので、それは達成できたと思うのでいいかなぁ~

ワクワククラスでもちょっとペースが遅く感じたので、次回はノリノリクラスにエントリーしたいと思います。

by seibu_mania | 2011-10-30 23:59 | TZR250(3MA) | Comments(0)


<< 11月3日秩父Bグル紅葉ツーリ...      サンバー引き取りの旅・・・。 >>