2011年 12月 11日

SSイシイバックステップ装着・・・。

我が家のお片付けも落ち着き、BNKの合間を縫ってマッタリを過ごす事ができた日曜午後の昼下がり・・

メンドクサクて、ついついホッタラカシになっていたバックステップの装着。
始めてしまえば大した事無い事案でも、柔らかな午後の日差しとおコタの誘惑に打ち勝つには鋼のような意志が必要と言っても過言では(略)

このままでは作業が年越ししてしまいそうだったので、意を決して重い腰(太った)をあげ、作業開始。

e0073289_12532169.jpg


まずはノーマルステップの取り外し。
ハタチを軽く超えた車齢なので仕方ないですが、薄らと浮いた錆が憐みを誘いボロさ
を(略)
ストリートユースでは特に不満はありません・・と、いうか3MAのノーマルステップバーはそのままでも結構アップライトな位置ですので、問題無いはずなんですが、先日の日光ではバンクセンサーを取り外していたにも関わらずに擦りまくり。。

まあ、一番の交換理由はカッコイイからに他ならないんですがねぇ~

装着するステップはSSイシイ(OXレーシング)製レーシングバックステップ。
80年代後半から90年代にかけて熱狂の渦と化していたF3やSPレースで実績をあげていたSSイシイが自信を持って提供する渾身の逸品。
違いのわかるあなたへ・・が、当時のキャッチコピーだったに違いありません(嘘)
そんな逸品がヤフオクで当時の1/4程度の金額で入手できるなんて・・

これだから不人気車は止められません♪

サクサクバラシてプレート入れ替えて、マスターシリンダーを交換してリザーバタンクへのホースを接続しようとします・・が、やっぱり短く、そのままでは装着できません・・orz

まあ、このあたりは前もって仮組したときに懸念されていた問題なので、それほど落胆はありません。
ステップ自体は90用で、そのまま装着OKとの事「なんですが、ホースの長さが89と違うのかな・・

そこで・・

e0073289_22211070.jpg


ライコランドで予め購入しておいたホースと部屋の片隅に転がっていたアルミパイプを接合してホースを延長させます。

e0073289_22211783.jpg


こんなカンジに。

後は普通にエア抜き→フルード補充して右側は終了。
左は特に問題無く交換して作業終了しました。

e0073289_22212444.jpg


e0073289_22213094.jpg


しかし、どうやっても右側のペダルのリターンスプリングが装着できないのですが・・
専用品があったのかな??

とりあえず使用に支障はなさそうなので、おいおい試走しながら様子見したいと思います。

by seibu_mania | 2011-12-11 23:59 | TZR250(3MA) | Comments(0)


<< 今宵の酒は・・・。      昭和の記憶・・・。 >>