小手指車両工場 鉄道模型制作記

seibumania.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 05日

究極の・・・。

2時間ほど仮眠をとって、完成したばかりの101Nを梱包して出発。

向かった先は・・・





唐揚げそばの弥生軒。
e0073289_9511471.jpg

唐揚げの大きさが以前同様に戻ってきたような・・・

相変わらず(゚Д゚)ウマー
徹夜でカロリー消費し過ぎたのか、2個でもちょっと物足りない・・
次回は3個載せにしよう♪

さて本題。

土曜日はSaka-jさま宅での作品発表会(呑み会)でした。
何とか間に合ってよかった~zzz(半寝)

到着後、乾杯の後皆さんの作品発表へ。
e0073289_9573362.jpg
e0073289_9575480.jpg

阪鉄車両さまのキハ81。
カツミ製ではなく谷川製のキット組です。
おいらは谷川のキットは組んだことありませんが、かなりの難物とか。
その谷川製キットの中でも組みにくさ上位に入るこのキット、苦労の跡は全く感じさせませんね~!
塗装も素晴らしく、独特の長い特急ヒゲの塗り分けも素晴らしいです!!

e0073289_1024496.jpg

同じく阪鉄車両さまの50系客車。
いさみやプレスボードキット組です。
紙を全く感じられませんね~
富との差別化を狙って組まれたそうです。

e0073289_1064954.jpg
e0073289_1075473.jpg

続いて誌面で有名なフルスクラッチの巨匠、H5さまの485系。
コレ、ブラスフルスクラッチです!
足掛け9年で13両制作されておられます。
気の短いおいらにはとても無理です・・・
制作途中の記事がとれいん誌に掲載されておりまして、拝見しましたが、ボンネットとのRの処理とか素晴らしい・・・
あれだけの切り込みを入れて全く継ぎ目が無く・・・

もうため息しか出ません!

この方々の後ではちょいと気が引けますが・・・

e0073289_10141837.jpg
e0073289_10152163.jpg
e0073289_10153554.jpg


まあ、遠めから見たら粗は分かりませんかね・・・

今回も素晴らしいモデラーさまから色々お話を拝聴し、楽しい時間を過ごせました。
おかげでお酒の量が進む進む~(酔)

途中、徹夜疲れで長い瞬きしていたような気もしますが・・・

楽しい会を企画していただきましたSaka-jさま、有難うございました!

by seibu_mania | 2009-09-05 23:59 | オフ会 | Comments(2)
Commented by bnz34 at 2009-09-06 20:25
・・・んんん、走ってる車両がスバラシく、線路の感じもたまりませんねえ・・・
模型とは思えないですよ。

この線路幅・・・感じいいなあ・・・
Commented by seibu_mania at 2009-09-07 22:23
bnzさま、こんばんは。

走っている車両はアレですが、線路の感じは素晴らしいですよね!
秩父線の沿線風景そのものです。

コレを見ながら呑む黒霧島が美味いこと、美味いこと(笑)

13㍉、いいですよ~いいですよ~いいですよ~(洗脳中)


<< 波乱万丈、格闘の9月4日未明・・・。      ただいまより・・・ >>